Microsoftストアからインストールしたubuntuを日本語環境にする

Fall Creators Update を適用することで Microsoft Store(元 Windows ストア)から ubuntu をインストールできるようになったわけですが。

続きを読む Microsoftストアからインストールしたubuntuを日本語環境にする

VirtualBoxで起動したUbuntuからFTPが繋がらない

VirtualBoxに設定したUbuntuからFilleZillaで外部サーバにFTP接続しようとしたところ下記エラーが。

エラー:Could not read from transfer socket:ECONNRESET - 相手によって接続がリセットされました
エラー:ディレクトリ一覧表示の取り出しに失敗しました

ホストのMacから問題なく接続できるので、問題があるのはVirtualBox内のみ。

前日までは正常に繋がっていたため、その日やった作業に問題があるのは明白。

その日FTP接続をする前に行ったのはVirtualBoxのアップデートとUbuntuのアップデート。

ちなみにバージョンはVirtualBoxが5.1.8でubuntuが16.04。

サーバ側の設定やFilleZillaの設定、Ubuntuの設定などをいろいろ調べた見ましたが解決方法は見つからず。

VirtualBoxの設定も一通り見てみた物の解決には至らず。

試験的に運用しているだけなので一先ず放置。

で、久々にVirtualBoxを起動したところ新バージョン5.1.10がリリースされた知らせが。

早速アップデートを行いUbuntuからFTP接続を試みます。

するとあっさりと繋がりました。

試しに5.1.8にダウングレードしてみたところやはりFTPは繋がらず。

ということで、VirtualBoxのバージョン5.1.8ではFTPが繋がらなくなるバグがあるようです。

ただし「MacOS 10.12上でVirtualBox 5.1.8を使いubuntu 16.04を起動する」という環境以外では試していないので、他の環境で発生するかは不明です。