CentOS 8はTCP Wrappersが使用できない

先日から CentOS 8 に移行するため設定を行っているわけですが。

vsftpd の設定を行ったところ

500 OOPS: tcp_wrappers is set to YES but no tcp wrapper support compiled in

というエラーが出て FTP にログインできません。

仕方ないので

tcp_wrappers=YES

を消して vsftpd を再起動してみたところ問題なくログインができました。

この段階で TCP Wrappers に問題があることは察しがついたので色々調べてみたものの、まだ CentOS 8 に関する情報が少なすぎて解決方法が見つからない。

仕方ないので RHEL(Red Hat Enterprise Linux) 8 を対象に切り替えてみたところ、下記ページを発見。
⇒ Replacing TCP Wrappers in RHEL 8 – Red Hat Customer Portal

どうやら、TCP Wrappers は RHEL 7 の段階で既に非推奨で、RHEL 8 では使用できなくなったようです。

CentOS は RHELとの完全互換を目指したクローン OS なので、きっとこの変更点も反映されているものと思われます。

ということで CentOS 8 では TCP Wrappers が使用できないようです。

引用元:Replacing TCP Wrappers in RHEL 8 – Red Hat Customer Portal

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください