JPEGは移動やコピーで劣化する?

つい最近まで「JPEGよりもPNGの方が綺麗だ」程度に捉えていたわけですが、デザインに携わるようになりその辺も色々と調べるようになりました。

そんな中で気になったのが、JPEGは移動したりコピーしたりすることで劣化するのかどうかということです。

結論は「劣化しない」だそうです。

JPEGは非可逆圧縮と呼ばれる圧縮方法を使用した画像フォーマットで、編集し保存(圧縮)するたびに劣化していくとされています。

画像編集ソフト(GIMPとかPhotoshopとか)でJPEGとして保存する際、非可逆圧縮が行われた後に保存されます。

そのため、画像編集ソフトで保存を繰り返すとどんどん劣化していくそうな。

しかし、移動やコピーで他の場所にファイルを保存する場合には非可逆圧縮が行われることが無いため劣化しないそうです。

つまり、非可逆圧縮が行われるかどうかがポイントなんですね。

実に単純明快でした。


コメントを残す