So-netがドコモ光の事業をNTTぷららに譲渡

インターネットはドコモ光を使用しており、プロバイダは「So-net」を使用しているわけですが。

なんと、So-net がドコモ光のプロバイダ事業「So-net for ドコモ光」を、7 月 1 日付けで NTT ぷららに譲渡すると先月の 27 日に発表しました。

同時にドコモと NTT ぷららからも発表が出ています。
⇒ ドコモからのお知らせ : 「ドコモ光」プロバイダセットプラン「タイプA(So-net)」のプロバイダサービスにおける運営会社の変更について | お知らせ | NTTドコモ
⇒ ソニーネットワークコミュニケーションズ、株式会社NTTぷららへの一部事業譲渡について | プレスリリース | ソニーネットワークコミュニケーションズ会社情報
⇒ 株式会社NTTぷらら|ニュース|インフォメーション(2019年度)|20190527

今月末で So-net forドコモ光の新規受け付けは終了するそうです。

現在の契約者は特に設定変更など必要ないと書かれていますが・・・

後々 NTT ぷららの設定に移行を促されたりされたりするんだろうか。

そうなった場合、メールなどは使用していないので特段問題ないのですが、再度ルータを設定し直すのが面倒くさい。

追記

3 日の夜家に帰ったら So-net から上記お知らせの手紙が来てました。

コメントを残す