Cellular Phone

社内メールって、メールのフッターに会社の名前とか部署とか電話番号とか入れたりしますよね。

そこにCellって項目を入れてる人を見つけまして。

Cellってなんぞや、Callの間違いなんじゃないの?、でも電話って普通Telじゃない?とかいろいろ考えましたが、Telはその下に記載されてるし、Cellの横に記載されてるのは携帯電話の番号だしってことで調べてみました。

Cellular Phone。

携帯電話のことでした。

日本ではMobile Phoneが一般的ですよね。

しかし、Mobile Phoneというのはカテゴリーらしく、その中にCellular PhoneとSatellite Phone(衛星電話)があるらしい。

衛星電話ってそもそも持ち歩けるのか?とか考えましたが、ワイヤレスなのでたとえ大きかろうが持ち運べますよね。

最近は小型の衛星電話もあるみたいですし、衛星電話も立派なMobile Phone。

ちなみに、Cellular Phoneは基地局を一定間隔で設置することにより、基地局ごとに一定のエリア(セル)をカバーするシステムを使用した電話のことだそうです。

なので一般的なドコモとかauとかソフトバンクとかの携帯電話はCellular Phoneです。

しかし、衛星電話なんて一般にはあまり出回ってないですし、「Mobile Phone = Cellular Phone」という解釈が一般的らしい。

さてさて、Cellが携帯電話を指していることはわかったんですが、自分的にはモヤモヤが・・・

Cell・・・

間違ってないんですけど、パッと見てわかる人って少ない気がする。

いろいろなメールを漁ってみましたが「携帯」って書いてる人が多いですね。

IT系の企業だと「Mobile」て記載してるところもありますね。

他は英語で記載してるのに携帯電話だけ「携帯」って日本語で書いてあると違和感あるし、自分的には「Mobile」かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です