各MVNO(格安SIM)の最安プランを比較する

先週、ポケモンGOがリリースされたわけですが。 皆さんはやっていますか? 自分は緩くやっています。 マナーの問題などが取り沙汰されたりしていますが、ちゃんとマナーを守って行えば楽しいゲームです。 で、1日に1時間くらい散歩がてら歩き回っているわけですが・・・ 今月初めてパケ死してしまいました。 (自分が学生時代の「パケ死」と言えば”パケットを使い過ぎて高額な請求が来ること”でしたが、今は”高速通信分のパケットを使い果たし制限がかかる(低速通信になる)こと”だそうですね) ドコモのデータSプラン(3GB)を2台でシェアしてるので当然と言えば当然なんですが。 毎月3GB使うか使わないかのギリギリラインでしたからね。 で、いっそのことポケモンGO用にMVNOを契約してしまおうかなと思ったわけです。 調べたところによれば、ポケモンGOは低速通信でもプレイは可能らしいので一番安いプランでいいのかなと。 そこで、「定額」、「ドコモ回線」、「データ専用」、「SMSなし」を条件として各社から選んでみました。
プラン名月額容量速度通信
FREETEL定額プラン499円1GB200kbps
ロケットモバイル神プラン298円なし200kbps
楽天モバイルベーシックプラン525円なし200kbps
エキサイトモバイル最適料金プラン500円なし200kbps
DMM mobileライト440円なし200kbsp
DTI SIM通常プラン600円1GB200kbps
U-mobileデータ専用プラン790円1GB200kbps
イオンモバイルデータプラン480円1GB200kbps
NifMoデータプラン480円1GB200kbps
※2016年7月現在の情報 一番の候補は「FREETEL」ですね。 8月からポケモンGOの通信料が無料になりますからね。 ポケモンGOをやるなら一番適しているのではないかと。 それに今なら2年間ネット基本料(299円)が無料になるキャンペーン(9月5日まで)を実施してます。 次に選ぶなら最安の「ロケットモバイル」でしょうか。 兎にも角にも契約して検証してみようかと思います。  

■追記

DTIにもポケモンGOが無料になるプランがありますが、1年間限定で値段が1,220円と高めなため入れませんでした。

コメントを残す