Xperiaに追加された静止画歪み補正機能はどのぐらい補正されるのか?

昨日 Xperia XZ1 SO-01K と Xperia XZ1 Compact SO-02K にカメラの歪みを補正する機能追加のアップデートが配信されたわけですが。

どれ程のものなのか、早速試してみました。

アップデートを適用するとカメラアプリの「その他の設定」に「静止画像歪み補正」という項目が追加されます。

静止画歪み補正
静止画歪み補正

これをオンにすることで歪みが補正されるようになります。

で、オフとオンの時で撮影してみたのですが・・・

比較
比較

左の「補正未適用」が”オフ”の時で右の「補正適用」がオンの時です。
(手書きの方眼ですみません・・・家にちょうどいい方眼の紙とかが無かったんです・・・)

赤い丸の中を見てもらうとわかると思いますが、結構しっかり補正されているようです。

しかし、日常でこういった方眼を撮影するような機会はあまりないのではないかと思います。

また、補正を完全に組み込まずオンオフで切り替えられるようにしてあるということは、きっとオンのままだと何かしら弊害が発生するのではないかと推測します。
※あくまで個人的な推測です

なので、自分はオフのまま使っていこうかなと思います。

追記

ソニーモバイルの公式サイトに静止画歪み補正機能に関するページがありました。
⇒ 静止画歪み補正機能 | サポート | ソニーモバイル公式サイト

このページ内には

ONに設定すると画質よりも歪み補正が優先されるため、画質を優先する場合はOFFに設定してください。

と書かれています。

ということは、オンのまま使うと画質が低下する可能性がるということでしょうか。

歪みが気にならないのであれば無理に使用しない方がよさそうです。

Xperia XZ1 SO-01KとXperia XZ1 Compact SO-02Kにカメラの歪み補正機能を追加するソフトウェアアップデートが配信開始

何かと叩かれている Xperia のカメラで撮影した際に見られる歪み現象ですが。

本日、その歪みを補正するための機能追加を含んだアップデートがドコモから配信されました。(ソフトバンクは 13 日に配信済みのもよう)
⇒ Xperia XZ1 SO-01Kの製品アップデート情報
⇒ Xperia XZ1 Compact SO-02Kの製品アップデート情報

ちなみに、Xperia XZ Premium SO-04J は昨日の OS アップデートで適用されていたようです。

今回のアップデートを適用することでカメラアプリに「静止画歪み補正」という機能が追加され、その機能をオンにすることで歪みを軽減させることができるようです。

どのぐらい軽減されるのかについては別途記事にしようと思います。

Xperia XZ1 SO-01KとSOV36が11月10日発売

ドコモが Xperia XZ1 SO-01K を 11 月 10 日に発売すると発表しました。

それと同時に au も Xperia XZ1 SOV36 を 11 月 10 日に発売すると発表しました。

ソフトバンクはまだ未定。

さてさて、肝心の Xperia XZ1 Compact SO-02K はいつなのだろう?

同じ金曜なら 17 日、水曜なら 15 日かな。

発売が待ち遠しい。

追記

ソフトバンクは「11月10日以降発売予定」になっていました。

他の2社より発売がズレるようです。

一喜一憂したドコモの新機種発表会

今日のお昼に「ドコモ 2017-2018 冬春 新サービス・新商品発表会」が開催されたわけですが。

その内容に一喜一憂させられたため、グダグダまとめたいと思います。

続きを読む 一喜一憂したドコモの新機種発表会