nuroモバイルからSIMフリー版Xperia XZ Premiumが登場

早く Xperia XZ1 Compact の記事を書かなければと思っているわけですが。

中々記事がまとまらず悩んでいるところに飛び込んだビッグニュース。

なんと nuro モバイルから SIM フリー版の「Xperia XZ Premium」が発売されると発表されました。
⇒ nuroモバイル X Xperia | nuroモバイル

続きを読む nuroモバイルからSIMフリー版Xperia XZ Premiumが登場

SonyがAndroid 8.0にアップデート予定のXperiaを発表

先日 Sony のプレカンファレンスがあったわけですが。

同日に Android 8.0 にアップデートを予定している Xperia を発表しました。

アップデート対象なのは下記 10 機種。

  • Xperia X
  • Xperia X Performance
  • Xperia X Compact
  • Xperia XZ
  • Xperia XZ Premium
  • Xperia XZs
  • Xperia XA1
  • Xperia XA1 Ultra
  • Xperia XA1 Plus
  • Xperia Touch

Z シリーズはついに全て対象外となりました。

Android 7.1 では Xperia Z4 まで対象だったため、一気にバッサリと切られた感じですね。

これで Z シーリーズは完全な終焉を迎えた感じです。

会社でソフトバンクの Xperia Z5 を使用しているのですが、なかなかAndoroid 7.1 へアップデートされず。

まぁそのうちされるだろうと思っていましたが、ついに Android 8.0 のアップデート対象が発表される時期になりました。

たぶんこのままアップデートされることは無いでしょう。

今回の件でソフトバンクの Xperia (というか Android全般)は購入すべきではないという良い(悪い?)教訓になりました。

もうすぐ更新時期が来るはずなので、上司に交渉してドコモか au の Xperia を購入してもらうようにします。

ドコモが「Xperia X Performance SO-04H」「Xperia XZ SO-01J」にAndroid 7.0へのアップデートを配信開始

ドコモがXperia X Performance SO-04H、Xperia XZ SO-01J向けにAndroid 7.0へのアップデートを配信開始しました。
⇒ XperiaTM X Performance SO-04Hの製品アップデート情報
⇒ XperiaTM XZ SO-01Jの製品アップデート情報

待ちに待っていたアップデート。

Android 7.1だったりしないかちょっぴり期待していましたが・・・

Android 7.0でした。

残念。

Xperia X Performance SO-04Hではカメラ機能も強化されたそうで、マニュアル撮影の際にシャッタースピード、フォーカスの調整が可能になったほか、動画撮影時の手ブレ補正が3軸から5軸補正に進化。

使った感想はまた後日まとめます。

Xperia Touch&Try が開催

Xperiaアンバサダーは終了となってしまったわけですが・・・

Xperia Touch&Tryイベントは開催されるようです。
⇒ Xperia Touch&Try Event 2016 Winter

開催地は岡山、埼玉(越谷)、兵庫(西宮)、福岡、愛知(名古屋)の6箇所。

一番早い岡山は明日から開催。

自分が行ける距離なのは名古屋ですが・・・

開催されるのが来年の1月7日から1月9日の3日間。

もうこの時期には新しいXperiaの情報が出てるでしょうからXperia XZには興味ないかも。

しかし、スタンプラリーに挑戦すると抽選でXperiaグッズがもらえるらしい。

欲しい。

けれどその時期に行ってレビュー書いても意味無いしな・・・

うーん、その時期になって行く気があれば行こうかな。

ドコモがAndroid 7.0へバージョンアップ予定の機種を公開

ドコモがAndroid 7.0へのバージョンアップを実施する予定の機種を公開しました。

Xperiaで対象なのは下記機種。

  • XperiaTM Z4 SO-03G
  • XperiaTM A4 SO-04G
  • XperiaTM Z4 Tablet SO-05G
  • XperiaTM Z5 SO-01H
  • XperiaTM Z5 Compact SO-02H
  • XperiaTM Z5 Premium SO-03H
  • XperiaTM X Performance SO-04H
  • XperiaTM XZ SO-01J
  • XperiaTM X Compact SO-02J

今までのアップデートを考えるに順当といった感じですかね。

詳しくは下記ページからどうぞ。
⇒ Android(TM)7.0へのバージョンアップ予定製品について

ドコモの新機種発表会

すっかり忘れていましたが、今日はドコモの発表会でしたね。

お昼ご飯を食べ終わったころに思い出し、慌ててサイトをチェックしました。

予定通りのXperia XZ SO-01JとXperia X Compact SO-02Jが登場。

どちらもグローバル版と同仕様ですが、一点だけ違うのがドコモ版のXperia X Compactは防水対応だということ。

グローバル版は防水非対応だったためあまり魅力を感じませんでしたが、防水対応してるなら欲しい。

ただしカラーバリエーションが微妙なのが悩みどころ。

それに6月にXperia X Performance買ったばかりだし、何よりXperia X Compactはミドルレンジ。

ドコモでもミドルレンジクラスのXperiaを扱うようになったということは、それだけ低価価格帯にニーズがあるということでしょうか。

それともコンパクトモデルに人気があるのか?

電話とかLINEとかメール用として使うならミドルレンジでも十分だし買おうかな・・・

でも色がな・・・

なんで普通のブラック無いんだろ。

ANAがXperia XZをベースにした「ANA Phone」の販売を発表

先日ソフトバンクがXperia XZの発売を発表したばかりなわけですが。

全日本空輸「ANA」がXperia XZをベースにしたカスタムスマートフォン「ANA Phone」の販売を発表しました。
⇒ マイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」

公式アプリやオリジナルデザインの壁紙、世界時計ウィジェットなどのアプリがプリインストールされており、契約プランに応じてマイルが貯まるほか、ANA 便の搭乗でボーナスマイルが付与されたりするようです。

ネットワークはSBパートナーズのMVNOサービスを利用するとの事。

SIMフリー端末なら欲しいけど・・・

OSのアップデートとかが期待できなさそうなので見送りかな。

ソフトバンクがXperia XZの発売を発表

ドコモの新機種発表会の情報がいまだに公表されていないわけですが。

そんな中、ソフトバンクがXperiaの最新機種「Xperia XZ」を11月上旬以降に発売すると発表しました。
⇒ ソフトバンクの2016-17年冬春商戦向け「SoftBank SELECTION」「Y!mobile Selection」新製品について

また、ソニーはXperia XZを明日(10月13日木曜日)よりソニーショールーム(ソニーストア銀座、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪、ソニーストア 福岡天神)にて展示するとしています。

この感じだとたぶんauも今週中に発売を発表しそうですが・・・

ドコモはどうするんでしょう?

もしドコモが発売しなかったとしてもXperiaアンバサダーミーティングは開催されるんでしょうか?

実機を見に行きたいですが、ソニーストアはドコモラウンジより遠いうえに閉店時間が早いんですよね・・・

週末友達に声かけて行ってみようかな。

■雑記

どうやら発火問題で巷を騒がせているGalaxy Note 7がドコモの冬モデル(SC-01J)として発売される噂があったようですね。

もしかするとこの問題の影響で発表会の日取りを決められなかったのかな?

しかし、Galaxy Note 7は生産中止が発表されたためドコモから発売されることも無いでしょうし、近々発表会の日取りが公表されるのかな?

Xperia X Performanceはフラグシップではなかった

昨日Xperia XZとXperia X Compactが登場したわけですが。

「黒が無い」だなんだかんだ言いつつ色々と情報を集めております。

で、大変気になる記事を見つけてしまいました。
⇒ Zを冠する新スマホ「Xperia XZ」は何が変わったのか──X Performanceを凌駕する真のフラグシップ(実機レポ)

この記事によるとXperia X Performanceはフラグシップではなかったそうです。

いや、登場時点ではフラグシップであったが、Sonyが考える最上位のフラグシップではなかったというべきかな。

Sony曰く、Xperiaにしかり、VAIOにしかり、最上位機種には”Z”が付くそうな。

しかし、名前を見てわかる通り、Xperia X Performanceには”Z”が付いていません。

つまり、ミドルレンジであるXperia Xの派生モデルという位置づけだったというのです。

なるほど、だから画面サイズXperia Xと同じが5インチで4K撮影もできなかったのか・・・

ようは機種名に”Z”が付かないのは最上位機種ではないので買ってはいけないよという教訓ですね。

自分たちが最上位だと定める”Z”を付けられないような物を「フラグシップだ」と言って突き出すのならば、半年周期やめて1年周期にしたらいいのに。

それか”Z”が付かない機種はフラグシップと呼ばないとか。

朝からこの情報を見てなんとなく憂鬱な気分になりました。