SONYのNFC対応なワイヤレスステレオヘッドセット「SBH20」

最近ガラケーを捨て、スマートフォン1つに絞ろうかと模索しているわけですが。 そうすると、やはり画面に顔を付けなくてはいけないわけで。 画面に顔を付けない為にはイヤホンマイクを使うしかないわけで。 ちょうど今使っているガラケーがBluetooth対応なので、貯まっていたヤマダポイントを使ってワイヤレスステレオヘッドセットを買ってみました。 今回購入したのがこの「SBH20」。
SBH20
SBH20
なぜこれを選んだか。 単純にポイントが 5,000 円分だったため、5,000 円で買えるこの機種を選びました。 本当は SBH50 がいいなと思ったんですが、高かくてかつ在庫切れだったので。  

外観

まずは付属品。
付属品
付属品
本体以外にイヤホン、替えのイヤホンカバー、充電器が付いてきます。 本体はとても小さいです。
本体
本体
真ん中が再生・停止ボタン、左が戻る、右が進むボタンです。 わかりづらいですが、下にNFCマークが付いています。 ここにNFC対応の機器をかざして接続します。 左側面には電源スイッチとイヤホンジャック、状態を表すランプ、そしてわかりにくいですが一番右に穴が開いていて、それがマイクです。
左側面
左側面
ランプは接続されていると緑色に、バッテリーが少なくなってくると赤色に光ります。 写真で青く光っているのはBluetoothの接続設定を行っているからです。 上には音量調整ボタンがあります。
上側面
上側面
そして下にmicro USB端子の接続部分があります。
下側面
下側面
microUSB端子
microUSB端子
micro USBでの充電なので、いざという時もスマートフォンの充電器やポータプル電源を持っていれば充電できます。  

感想

使用した感想は、特に可もなく不可も無く。 XperiaとはNFCで簡単に接続できるし、ガラケーともなんの問題も無くBluetooth接続でペアリングできました。 Mac miniとも試しましたが、こちらも問題なくBluetooth接続でペアリングできました。 音質もXperiaに付属してくるイヤホンと同程度。 ガラケーで通話もしてみましたが、特に問題なく相手にもちゃんと声が聞こえているようでした。 バッテリーはまだフルで使ってないので実際どれぐらい使えるのかはわかりません。

コメントを残す