Xperia SO-01Bはまだ修理可能

Xperia Z SO-02EのSIMロックを解除して、SonyMobile公式のAndroid 5.1.1でも焼こうかななんて考え、ドコモの修理受付のページを眺めてわけですが。

なんと、初代Xperia ことXperia SO-01Bがまだ修理を受け付けていました。

2017年1月までだそうな。

ちなみにSony製端末の修理受け付け状況は下記ページで見られます。
⇒ 修理受付対応状況

これを見ると自分の所有するXperiaはすべて修理可能。

まぁもちろん保証期間は過ぎているので修理費は取られますが・・・

自分の所有しているXperia SO-01Bはまだ動きます。

しかし、ちょっといたずらをしたのでSIMカードを挿入する部分が破損しています。

破損させたのが実家に帰省している時だったため、とりあえず近くのドコモショップで修理が可能であることだけ確認。(修理費は聞かなかった)

で、家に帰ってきてから修理に出すか悩んだ挙句修理に出さず。

そのままの状態です。

せっかく動くのでどうせなら直したいかなと。

でもきっと修理費はすごく高いはず・・・(保証対象外での修理は1万5000円くらいが最低相場と言われています)

なら白ロム探して買った方がきっと安い。

というか、前にゲオで8000円ぐらいで売られていたのを見た。

かといって持っていても使うわけじゃないし・・・

まずはXperia Z SO-02EのSIMロック解除を行おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です