Googleの検索がSSL化

Googleの検索がいつの間にやらhttpからhttpsになっていたそうです。

去年からgoogleにログインしてる場合はhttpsだったりと、徐々に変更していたようですが、今回ので完全にhttpsになるようです。

検索キーワードは個人のプライバシーに触れる可能性があるため、保護する必要があると考えたようです。

一般ユーザーからすれば、セキュリティが高くなって良いことです。

しかし、通販サイトなどを運営しておりGoogleアナリティクスで検索キーワードを分析している人には嬉しくない。

httpsになると検索キーワードが暗号化されてしまうので、正常に解析出来なくなってしまうんです。

なので、ユーザーがなんて検索してサイトにやって来たのかがわからなくなるんです。

今後、自分もそういった仕事をすることになるかもしれないので、問題になりそうです。

※※※ 追記 ※※※

Adwords(Googleの広告プログラム)に登録しているCPの場合、そっちの管理画面からある程度の検索キーワードがわかるらしいです。

ただ、注意すべきなのがユーザーが入力した検索キーワードではなくAdwordsに登録したキーワードの集計がわかるという点です。


コメントを残す