Xperia XZ Premium SO-04Jを触ってきた

今日はドコモの新機種発表会だったわけですが。

さっそく Xperia XZ Premium SO-04J を触りに行ってきました。

平日だからかそんなに人がいませんでした。

最初に見つけたのは「Luminous Chrome(ルミナスクロム)」

ルミナスクロム
ルミナスクロム

鏡の様にキラキラ。

でもそのキラキラ感がちょっとメッキぽくて安っぽく見えたり。

しかし、持ってみるとヒヤッとした感覚で金属なんだなと実感します。

動作的には自分が所持している Xperia X Performance SO-04H と対して変わらない気もしますが、多少機敏な感じが・・・しなくもないかな?

まぁ気のせいかな程度の違いですかね。

で、肝心の「Deepsea Black(ディープシーブラック)」

ディープシーブラック
ディープシーブラック

自分が望むブラックではありませんでした。

Xperia Z5 Premium のブラックとは全然違います。

Xperia Z5 Premium よりも鏡の様な感じが強く青みがあります。

うーん、うまく表現できない。

ブラックを購入する人は自分の目で見てみることをお勧めします。

ちなみに Xperia XZs SO-03J のブラックは茶色味がかってる感じがしました。(ライトの色のせいかもしれませんが)

■ブロンズピンク

そう言えば、すっかり忘れていましたが「Bronze Pink(ブロンズピンク)」は出ませんでしたね。

たまたま隣にいた女性が店員さんに

「これってピンク出ますか?」

って聞いてたんですが、店員さんの答えは

「現状はブラックとクロムしか発売予定が無くてピンクはわからないです」

とのことでした。

やはりピンク系は女性に人気あるんですね。

■その他の端末

その他のフラグシップも触ってきました。

Galaxy S8+ SC-03J と AQUOS R SH-03J、どちらもサラっと触った感じでは Xperia XZ Premium SO-04J と反応の違いは感じられませんでした。

まぁ3つとも同じ CPU を積んでいてメモリも同じ容量ですからね。

あと気になったのは arrows Bee F-05J 。

6月から始まる「docomo with」の対象端末です。

SIM フリー端末の arrows M3 とスペックがほぼ同じなので、どうやら arrows M3 をドコモ向けにアレンジしたモデルのようです。
※ arrows M3 のドコモ版として arrows SV F-03H が既に発売されていました。また、arrows M3 とは多少デザインが異なることを確認しました。

性能はやはりミドルレンジといった感じで、フラグシップ機を触った後に触ると性能の違いを感じます。

しかし、ゲームとかしなくて特に性能を求め無い人には最適な1台と言えそう。

「docomo with」で月々 1,500 円の割引も受けられますしね。

■キャンペーン

ドコモが Xperia XZ Premium SO-04J 購入者向けのキャンペーンを行っています。
⇒ Xperia XZ Premium SO-04J 購入キャンペーン | キャンペーン | NTTドコモ

応募者の中から抽選で200名にソニーストアのお買物券100,000円分がもらえるそうです。

100,000円・・・

一瞬桁を間違えたかと思いましたが、何度も数え直したので合っているはずです。

これだけもらえたらワイヤレスヘッドホンとか色々変えますね。

まぁ当選したらの話ですが。

■雑記

ということで、色々触ってきましたが。

もちろん Xperia XZ Premium SO-04J は予約開始と同時に申し込みました。

発売は6月中旬とのことなのでまだまだ先ですが、すごく待ち遠しいです。

引用元:NTTドコモ


コメントを残す