SIMロック解除が義務化?

総務省が来年2015年から、携帯端末はSIMロックを解除した状態で販売することを義務付けようとしていると巷で騒がれています。


そもそもSIMロックとは?

携帯端末を他キャリアのSIMでは使えないようにロックをかけることです。

例えばドコモの端末はドコモのSIMでしか使えません。

そのロックを解除することを「SIMロック解除」と言います。

SIMロックが解除された端末のことを「SIMロックフリー」や「SIMフリー端末」なんて言いますね。

SIMフリー端末はどのキャリアのSIMでも使うことができます。
※一部例外もあります。

ちなみに、ドコモは対象の端末であれば3000円払うとSIMロックが解除できます。
SIMロック解除ならびに他社製品の携帯電話などのご利用


SIMロックが解除されSIMロックフリーになると何がいいのか?

キャリアを乗り換える際、わざわざ新しいキャリアで端末を購入する必要がなくなり、使っている端末をそのまま新しいキャリアで使い続けることができるようになります。

なので、乗り換え契約の際のコストが大幅に削減できるのです。

しかし、いいことばかりではないかもしれません。

例えば、端末を買い変えないユーザーが増えてくればキャリアは端末価格の値上げを始めるかもしれません。

今まで端末の値引きをするキャンペーンがいろいろありましたが、それらも実施されなくなるかもしれません。

そうなると、自分の様に最新端末を持つことを生きがいにしている人は機種変更がしづらくなります。

また、キャリアの2年縛りも見直しの検討がされているそうです。

よく2年縛りを詐欺だという人がいますが、「2年間使うことで端末や基本料金を安くしますよ」というキャンペーンであり、「違反したら違約金もらいますね」って説明を受け契約書にもサインをするわけです。

何が詐欺なのか自分にはよくわかりません。

確かに、2年経った後も申告が無ければ契約が継続されるのはやめてほしいと思いますが・・・

もしこれもダメになったら基本使用料の割引が適用されなくなり、携帯電話本来の維持費が上がるかもしれません。

自分的にはメリットがあるのか不安です。

特に、自分の場合は初めて携帯電話を持った時からドコモ一筋で、かつドコモから発売されるXperiaのフラグシップモデルをこよなく愛しているわけで。

他社への乗り換えを考えたことはありません。

なので、SIMロックフリーになろうと自分には何もメリットはないんです。

唯一の不満は端末がドコモカスタムで販売されること。

ドコモカスタムされているせいで、海外でOSアップデートが配信されてもドコモがOKを出さなければOSがアップデートされません。

メーカー都合ではなくキャリア都合で端末のOSがアップデートできないのはいかがなものかと。

SIMロック解除を義務化することでこれらも改善されるのであれば大賛成なんですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です