友人からもらったXperia Z5 Premiumをドコモで外装修理してみた

先日友人が Xperia XZ1 に機種変更したわけですが。

機種変更をする際に「Xperia Z5 Premium をくれ!」と悲願したところ渋々ながら譲ってくれました。

しかし、もらった端末は傷こそ少ないものの電源ボタンの印字が完全に剥げてしまっています。

どうせならきれいにしたいと思ったのですが、当然「ケータイ補償」から抜けてしまっているためドコモの補償できれいにはできません。

で、色々調べていたところ、ホームページ内のオンライン修理受付の注意事項が書かれたページの「修理代金のサポート」という項目で

ご購入後3年間は、5,000円(税抜)を超える修理代金をいただきません。

と書かれているのを発見。
⇒ ご利用上の注意 | お客様サポート | NTTドコモ

なんとなくからくりがありそうな気もしますが、もしこれが真実なら一度頼んでみるのもいいかなと思い友人に申し込みをお願いしました。

ちなみに、ケータイ補償に入っていない端末をオンライン修理に申し込むと強制的に見積り修理になるようで、いきなり高額な修理費を請求されることはなさそう。

前回同様、申し込みから1日ほどで返送キットが到着。

発送を完了し、後はドコモからの見積りを待つだけ。

発送してから4日後ぐらいに友人から

「ドコモから見積り来たけど4万円超えるって」

と連絡が。

何事かと思い、送られて来たスクリーンショットを確認すると

液晶画面部品を修理します
フロントケースを交換します
リアケースを交換します
サイドケースを交換します

と書かれていました。

なんで液晶の修理?と思いつつも次の画像を見てみると

お申し出内容以外に、液晶ディスプレイの故障を確認しましたのでフロントケースの交換が必要です。

と。

え?

ディスプレイ壊れてたの?

全然気づかなかった。

そして肝心の部分は

お申し出事象「筐体破損・傷」に対して、事象を確認することができませんでした。

と・・・

いやいやいや、傷ありますから。

分かりずらいけど角欠けてますから。

それに電源ボタンの印字が完全に剥げてるんですよ?

それは破損にならないんですか?

で、金額は 43,092 円とのこと。

案の定 5,000 円にはならず。

まぁ、ディスプレイ交換ならそのぐらいしますよね。

Xperia Z5 Premium は 4K デイスプレイですしね。

そうか・・・

ディスプレイ壊れてたのか・・・

前にケータイ補償から抜けた Xperia Z2 を外装修理に出した際、サイドフレームとリアパネルのみの交換で 8,000 円ぐらいだったため、今回もそのぐらいでできるかなと思ったのですが・・・

まぁ現実は甘くないですよね。

ただ、上記で書いた「修理代金のサポート」という項目が気になるので後日ドコモに問い合わせてみようと思います。

コメントを残す