iPhone Xを手に入れた

会社で開発用に iPhone を使用しているわけですが。

この度いくつかの端末を iPhone 8 と iPhone X をに機種変更しました。

そんな中で iPhone X を与えられるという幸運に恵まれたため、いじり倒してみたいと思います。

iPhone X
iPhone X

ただ、既に iPhone X に関する詳細なレポートなどは散見されるので、個人的に感じた部分を書こうと思います。

発熱する

これは発売後ちょっとした話題にもなりましたが、発熱はあります。

特に初期セットアップ時にバックアップから引っ張ってきたアプリ群を再インストールする際に結構発熱しました。

ただ普段使いではそこまで気になる発熱はありません。

操作は覚えづらい

今までの iPhone と違い画面上でほぼすべての操作を行わなければいけないため、結構戸惑います。

2週間くらい経ちようやく慣れてきました。

ポートレートモードはいまいち

会社の先輩がプライベートで iPhone 8 Plus を使用しており、

「iPhone のデュアルレンズはすごいぜ!一眼レフなんかいらないぜ!」

みたいなことを言っていたのですごく期待していたのですが・・・

個人的にはいまいち。

確かに Xperia のなんちゃってポートレートモード「背景ぼかし」なんかに比べたらきれいにぼけていると思います。

しかし、やはり機械的にぼかしているので違和感があるんですよね。

これがポートレートモードで撮影した写真。

ポートレートモードで梅を撮ってみた
ポートレートモードで梅を撮ってみた

一眼レフで撮ったらボケないであろう左側の花がボケてしまっています。

もちろん全部が全部こういった感じになるわけではありませんが、微妙だなぁと感じてしまうわけです。

ちなみに・・・

Xperia の「背景ぼかし」で同じ構図で撮影を試みたところ撮影できませんでした。

iPhone 8 もちょろっと触らせてもらったのですが、やはりあの疑似ホームボタンは違和感を感じますね。

ついついグッと押し込むのですがボタンがへこまず指に圧が掛かる感じ。

使い続ければ慣れるのかな。

コメントを残す