docomo with対象端末にiPhone 6sが追加

対象の端末を購入することで月々 1,500 円の割引が受けられる docomo with ですが。

なんとその対象端末に iPhone 6s が追加されました。

docomo with に iPhone 6s 追加
docomo with に iPhone 6s 追加

3年前の機種という事でなかなか古いですが、次期 iOS 12 にも対応予定でいまだに MVNO で販売されています。

そんな iPhone 6s が docomo with に追加されたため、「MVNO には大打撃なのではないか?」との意見もあったり。

MVNO で取り扱いが開始された当初は「在庫処分かな?」なんて思っていたのですが、ドコモでも取り扱うことを考えるとそうでもない様子。

Apple も旧端末を安く売ることでシェアを拡大したいのでしょうか?


今回の件、一部では某官房長官の発言がきっかけではないかと言われています。

個人的には、安さを求めるなら MVNO、品質を求めるなら大手キャリアといった感じで住み分けができているので変にテコ入れする必要もないと思うのですが・・・

何でもかんでも安くすればいいってものでもないと思いますし。

さてさて、docomo with に iPhone 6s が登場したことでどう変わっていくのか。

果たして MVNO に明るい未来はあるのか?

引用元:ドコモからのお知らせ : 「docomo with」対象端末に、iPhone 6s(32GB)を追加 -ご家族3人なら、一人あたり月1,980円からの通信料金でご利用可能に- | お知らせ | NTTドコモ

コメントを残す