ドコモがケータイ補償サービスの修理上限金額を値下げ

端末故障時に役に立つドコモの「ケータイ補償サービス」ですが。

ドコモがケータイ補償サービスにおける修理代金の上限を値下げすると発表しました。
報道発表資料 : (お知らせ)故障修理に関わるサービスを拡充 | お知らせ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップのお知らせ
ドコモオンラインショップのお知らせ

保証対象外の場合、修理代金の上限額は今まで「5,000 円(税抜)」でしたが、本日 10 月 1 日からは「3,000 円(税抜)」になります。

また、今までケータイ補償サービスに加入している場合でもサポートは3年までしか受けられませんでしたが、今後は4年目以降も対象端末の修理受付終了までサポートが受けられるようになります。

2018 年 9 月 30 日まで 2018 年 10 月 1 日から
1年目 2年目 3年目 4年目以降 1年目 2年目 3年目 4年目以降
保証対象内 無償 サポート無し 無償
保証対象外 上限 5,000 円 上限 3,000 円

年に一度新機種に入れ替える際に外装修理に出すため、値下げは非常にありがたい。

引用元:報道発表資料 : (お知らせ)故障修理に関わるサービスを拡充 | お知らせ | NTTドコモ

コメントを残す