Google Pixel 3がやってきた

昨日 Google 純正の Android スマートフォン「Pixel 3」が発売されたわけですが。

一日遅れで我が家にもやってきました。

ちなみに自分が購入したのはドコモ版です。

Pixel 3
Pixel 3

他の人の開封記事では正面を向いていましたが、自分の元に届いた端末は後ろ向きで収納されていました。

なぜか後ろ向き
なぜか後ろ向き

同梱品はセットアップガイド、注意書き、ステッカー、SIM ピン、USB Type-C 接続のイヤホン、USB Type-C の AC アダプタ、Type-C to C の USB ケーブル、Type-A to C の USB 変換アダプタ。

同梱品
同梱品

通常のドコモスマートフォンと違い同梱品がもりもりです。

軽く使ってみた感想

動作はサクサクしていて非常に使いやすいです。

ただ、Android 9.0 Pie から操作性が変わっているところが多く少し戸惑いました。

例えば、WiFi の設定が変わっており、非公開(ステルス)の場合は詳細設定で指定しないと WiFi が繋がりません。

また、これは Pixel 3 のキーボード特有かもしれませんが、英語の QWERTY が初期状態では追加されておらず、日本語の QWERTY を使う場合は別途追加しなければ英字が入力できません。

更に残念なのは LED の通知ランプがないこと。

少ない電力で画面上に時間や各種通知を表示する「アンビエント表示」という機能がありますが、有機 EL 特有の焼き付き現象が怖いのであまり使いたくありません。(もちろん対策はされてると思いますが・・・)

逆に良かったのはスピーカーの音質。

予想外に音質が良くて驚きました。

また、カメラもきれいでした。

カメラについては別途 Xperia XZ2 との比較をしてみたいと思います。


ということでさらっとまとめてみました。

Xperia と比較した違いなども今後記事にしたいと思います。

コメントを残す