Xperia XA3シリーズ(もしくはXperia 10シリーズ)の噂スペック

先日 Xperia XA3 シリーズのものとされる公式プレスと思わしき画像がリークされたわけですが。

最近ではシリーズ名が変わり「Xperia 10 シリーズ(Xperia 10/Xperia 10 Plus)」になるなんて噂ありますね。

そんな Xperia XA3 シリーズに関するスペックの噂が流れてきています。

Xperia XA3(Xperia 10)
CPU Snapdragon 630
メモリ 3GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 5.9 インチ(21:9)
メインカメラ 1300 万画素+500 万画素
フロントカメラ 800 万画素
バッテリー 2870mAh
Xperia XA3 Plus(Xperia 10 Plus)
CPU Snapdragno 660
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 6.5 インチ(21:9)
メインカメラ 1000 万画素+800 万画素
フロントカメラ 500 万画素
バッテリー 2870mAh

Xperia XA3 は Xperia XA2 と同じ「Snapdragon 630」という1世代前の CPU を搭載するもよう。

CPU が前モデルと同じになることはミッドレンジやローエンドにままあることですが、これによって差別化するのでしょうか?

ミッドレンジを選ぶ層は過剰なスペックを求めていないと思われるため少し古い CPU でも十分でしょうし、それによって価格が抑えられるのであればニーズはあるのかもしれません。

まだカメラやバッテリーなどのスペックがサイトによってバラバラなため、このスペック情報はまだ信用できるレベルではなさそうです。

コメントを残す