ZenUI 5.0で壁紙の視差効果(モーションエフェクト)をオフにする

先月 ASUS の「ZenFone Live (L1)」を買ったわけですが。

なんだか壁紙が傾きに合わせて微妙に動いている感じがします。

どうやら iOS7 から導入された「視差効果」と同じ様な「モーションエフェクト」という機能が搭載されているようです。

この手の機能が好きではないのでオフにしたいと思います。

ちなみに試したバージョンは「ZenUI 5.0」です。

オフにする手順

  1. 画面を長押しし「ホーム画面の管理」の中にある「壁紙」をタップ。

    画面長押しで壁紙をタップ
    画面長押しで壁紙をタップ
  2. 「壁紙を選択」の右側にあるアイコンをタップ。

    右側のアイコンをタップ
    右側のアイコンをタップ
  3. 機能がオンになっていると画像の様に「モーションエフェクト」の色が変わっているので、タップしてオフにする。

    モーションエフェクトをオフに
    モーションエフェクトをオフに
  4. オフにしたら下の「適用」を押して完了。

    適用をタップ
    適用をタップ

ZenFone は使いやすいのですが、細かい設定変更に関する情報が少なく解決するのに手間取りました。

コメントを残す