CentOS 7でphp 7.3.5にアップデートしようとしたらlibonig.so.5が無いと怒られた

今月初めに php の最新バージョン「7.3.5」がリリースされたようなのですが。

いつもの様に yum でサクッとアップデートを行おうとしたところ・・・

エラー: パッケージ: php-mbstring-7.3.5-1.el7.remi.x86_64 (remi-php73)
要求: libonig.so.5()(64bit)

なんてエラーが吐き出されました。

どうやら php 7.3.5 から mbstring に「libonig.so.5」とやらが必要になったらしい。

調べてみたところ、正規表現ライブラリの「鬼車(おにぐるま)」のバージョン 5 に対象の libonig.so.5 が含まれているとのこと。

しかし、php 5 以降は鬼車が正規表現ライブラリとして採用されているらしく、なぜ要求されるのかわからない。

鬼車の最新バージョンは 6 らしいので、あえて古いバージョンを入れないといけないので要求されたのかな?

よくわかりませんがブツブツ考えても先に進まないので、とりあえず鬼車のバージョン 5 を Remi リポジトリからインストールします。

yum --enablerepo=remi install oniguruma5

このあと再度アップデートをしてみたところ問題なくアップデートできました。

コメントを残す