新登場の48インチな4K有機ELテレビ「BRAVIA A9S」が気になる

先月ソニーの 4K 液晶テレビ「BRAVIA X9500G」の 49 インチモデルを購入したわけですが。

新型の 4K 液晶テレビ「X9500H」「X8550H」「X8500H」「X8000H」が発表されました。

「もう少し待てば X9500G がさらに安くなったかも・・・」なんて後悔もあったりしますが、動作は非常に快適で、買ったことに後悔はありません。

買って良かったと非常に満足しています。

そんなこんなでさらさらと情報を見ていたのですが、1 つ気になる製品が。

それが 4K 有機 EL テレビ「BRAVIA A9S」。

今回自分が有機 EL テレビを選択肢に入れなかった理由は、55 インチ以下のサイズが無く、残念ながら自宅のリビングや寝室にはサイズオーバーだったからです。

しかし、「BRAVIA A9S」はサイズが 48 インチ。

1 インチ小さくなってしまいますが、設置に問題はありません。

足も、X9500G の設置で障害になったハの字型ではなく、中心に設置されたタイプです。

値段は、ソニーのオンラインストアで 23 万円(税抜)となっており、許容範囲内の金額。

ただ、先月買ったばかりなので買いませんけどね。

新しく買うとしたら、早くても2年後ぐらいですかね。

予定としては、地上波も 4K になった頃ぐらいに買い替えたいかな。

その頃にも、この小型の有機 EL シリーズが残っててくれるといいな。

引用元:A9S | テレビ ブラビア | ソニー

コメントを残す

コメントは管理人による事前承認制です。
管理人が不適切だと判断した場合、承認せず削除することがあります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください