Googleフォトの無料・無制限で画像や動画をアップロードできるサービスが2021年5月末で終了

「Google フォト」は、オンラインで写真や動画を管理できるGoogle のストレージサービスですが。

その Googleフォトで提供している、無料・無制限で画像や動画をアップロードできるサービスが、2021 年 5 月末で終了すると発表されました。

今ままで、画像や動画のアップロード時に「高画質」を選択すると、ストレージ容量を消費することなく無制限でアップロードすることができました。

2021 年 6 月 1 日からはそれができなくなり、無料の 15GB 以上保存したい場合には有料のプランを契約する必要があります。

なお、Google のスマートフォンである Pixel シリーズから Google フォトへ写真をアップロードする場合には、今までと変更なく無制限で利用できるとのことです。

ただし、説明文には「Pixel 5 以前のデバイス」との記載があるため、今後発売される Pixel シリーズは無制限にならない可能性があります。

Google フォトにアクセスすると、上部に「高画質のアイテムの保存容量に関する重要なお知らせです。 詳細」という表示があり、詳細をクリックすると「Google フォトのストレージ ポリシーに関する重要なお知らせ」が表示されます。

Google フォトより引用
お知らせ

そこにサービス提供終了の詳細や、経緯などが記載されています。

代替サービス

無料となると、代わりになるサービスは無いと思います。

有料であれば、Amazon の「Amazon Photos」がおすすめです。

Amazon Photos は、その名の通り Amazon が提供しているストレージサービスで、Amazon アカウントがあれば無料で 5GB まで写真を保存できます。

さらに、有料のプライム会員になると、画像ファイルは容量無制限でアップロードでき、オリジナルの画質のまま保存できます。

しかも、RAW データでも容量無制限で保存可能。

ただし、動画は容量無制限で保存することができません。


自分はすでに Amazon Photos を利用しており、Google フォトは利用していません。

なのであまり影響ないのですが、Twitter を見てみると結構みなさん困ってますね。

引用元:Google ストレージの仕組みに関する今後の変更 – Google フォト ヘルプ

コメントを残す

コメントは管理人による事前承認制です。
管理人が不適切だと判断した場合、承認せず削除することがあります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください