Xperia NEXUS登場説が再浮上?

前々から噂のある”Xperia NEXUS登場説”。

どうやらまた噂が出たようです。

今回は内部資料が流出したとされ、細かいスペックやデザインが記載されています。

内部資料1
内部資料1

内部資料2
内部資料2

内部資料3
内部資料3

▪️記載されているスペック

  • コードネーム: Porpita
  • OS: Android 5.0 Lollipop
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 805 or 810
  • RAM: 3GB
  • ROM: 32GB or 64GB
  • サイズ: 111.9×60×9.1mm
  • 画面: 4.3インチ LTPS ゴリラガラス4採用
  • 解像度: 1920×1200 (16:10)
  • カメラ: 13MP(背面 Sony Exmor RS IMX214) 5MP(前面 OmniVision OVT5963)
  • ネットワーク: 不明
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.1
  • バッテリー: Li-Poly 3780mAh

転載元:XperiaBlog

前面はNEXUS 6、背面はNEXUS 5の様なデザインですね。

そして画面は4.3インチと小型。

画面の大型化が進む中で敢えてXperia Z3 Compactよりも小さいサイズをチョイス。

確かにXperia SXの様な小型端末を望む声もありますが、小型端末にこんなにスペックを詰め込む必要があるのか?

画面が小さいためゲームもしづらいし動画も見ずらい。

性能があってもやることが無い。

宝の持ち腐れです。

じゃあ小型を活かしてデジカメ替わりにするのか?

しかし、画素数が13MPとXperia Z3 Compactよりも低いためカメラ性能は期待できません。

何より不自然なのはバッテリー容量が3780mAhも有ること。

Xperia Z3でさえ3100mAhなのに、それより小型である端末で3780mAhも積めるのか?

と、謎な部分が多すぎるためこの噂もデマではないかと見られています。

もしこれが本当にXperia NEXUSならば喜ばしい事ではありますが、デザインといい画面サイズといい正直購買意欲はそそられません。

どうせならファブレットサイズの端末を出してもらいたいものです。

▪️追記

この情報はデマであることが2月3日に判明しています。


コメントを残す