SONYのILCE-QX1Lが無性に欲しい

世界を驚かせたレンズスタイルカメラこと QX シリーズ。

最初に QX10 が発表された際、「面白いなー」と思うだけで欲しいとは思いませんでした。

使う用途が思いつかないから。

単純にデジカメとして考えるならそこまでの性能を求めないし、Xperia のカメラで事足りています。

しかし、去年の QX1 登場で物欲に大きな衝撃が走ります。

一眼レフの様にレンズが交換できるレンズスタイルカメラ・・・

これはいいかもしれない。

一眼レフは既に Nikon D5300 があるため、わざわざ他社の製品を買いたいとは思わないけれども QX1 なら欲しい!

しかし・・・

レンズは別売りなのでレンズ代が・・・

Nikon とかなら、シグマさんとかタムロンさんが安めなズームレンズを出してくれているのでそこそこ手が出しやすいんですが・・・

ソニーでズームレンズを探すと純正ばかりでしかもなかなかのお値段。

という事で一気に物欲が縮小し、iPad Air 2 の方へ移っていたわけですが。

最近レンズキットが発売されたことを知りました。

そのレンズキットが ILCE-QX1L。

ILCE-QX1
ILCE-QX1

16mm 〜 50mm というパワーレンズがセットになった商品で、お値段は現時点で約 49,000 円ぐらい。

QX1 単体だと約 35,000 円ぐらいなので、レンズが約 14,000 円程度の計算になりますね。

ちなみに、同じスペックのレンズ単体のお値段は約 32,000 円。

これが俗にいうセット割引というものの効果なのか・・・

兎にも角にも手を出し易くなった QX1。

夏のボーナスで買おうかな。

とか言ってる間に新型の噂が聞こえてきたらどうしよう・・・

なんて葛藤する毎日です。

さり気なく最近発表されたオリンパスの OLYMPUS AIR A01 も気になってたり。

OLYMPAS AIR
OLYMPAS AIR

うーん。

色々なレビューを見て考えよう。

コメントを残す