Xperia Z4 Tablet発表

MWC2015が昨日から開催されているわけですが。 既報通りSonyMoblieがXperia Z4 Tabletを正式発表しました。 ⇒ ソニーモバイル、Mobile World Congress 2015 出展について~Xperia™ タブレット、スマートフォンの新モデルなどを発表~ ⇒ Tablet entertainment perfected with Sony’s new Xperia™ Z4 Tablet
Xperia Z4 Tablet
Xperia Z4 Tablet

主なスペック

OS Android 5.0
解像度 2K 2560×1600
CPU Qualcomm Snapdragon 810 2.0GHz(オクタコア 64bit対応)
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
カメラ 約800万画素(フロント約500万画素)
サイズ/重量 254(W)x6.1(D)x157(H)mm / 約389g(WiFi版)、約393g(3G/LTE版)

Xperia Z2 Tabletとの違い

性能面で大きく進化したことはスペックを見れば一目瞭然。 64bit に対応したことが一番大きな変化ではないでしょうか。 SonyMobileが公式でハンズオン動画を公開していますが、とてもキビキビとした動きをしています。
その他に大きく変わったのはマグネット式充電ソケットが廃止され、キャップレスMicroUSBポートが搭載されました。 キャップレスMicroUSBポートになったことで、充電の際にわざわざキャップ外さなくてよいためとても便利です。 また、自分のXperia Z3 Compactでも発生したキャップが浮く不具合などが軽減されます。 ただ、マグネット式充電ソケットは卓上充電器に置くだけで充電できる利便性があったので、無くなったことを悲しむユーザーも多いと思います。

Xperia Z4 を予想

ここからスペックダウンすることは無いと思うので、Xperia Z4もほぼこれと同じスペックになると思われます。 マグネット式充電ソケットもXperia Z4 Tablet同様に廃止されるのではないでしょうか。 変更点があるとすれば、4月頃から量産されるとされている新型CMOSイメージセンサー「Exmor RS IMX230」を内蔵したカメラモジュールを搭載する可能性があります。 その兼ね合いもあり、今回Xperia Z4は発表されなかったのかもしれません。

雑記

Xperia Z3が10月に出たばかりですし、やはりXperia Z4は夏頃まで持ち越しでしょう。 その頃にはXperia Z2の分割払いも終わっているので喜んでXperia Z4を迎えることができます。 でも夏にスマートフォン関連のイベントなんて有ったっけ? あれ? もしかしてIFA2015までおあずけ?

コメントを残す