Windows10のメールアプリの使い方

Windows10から標準でメールアプリが付属しているわけですが。

正直使い辛い。

徐々に改善されてはいるものの、Insider Previewに参加していて初期から触っている人ならまだしも、アップデートして初めて触る人なんかには全く使い方がわからないと思う。

現にフィードバックには「使い方がわからない!」というコメントが多々見られる。

なので、基本的な使い方を軽くまとめてみようと思います。

アカウントの追加方法

左側の「アカウント」をクリック。

アカウントをクリック
アカウントをクリック

そうすると右側に「アカウントの管理」が表示される。

もしくは、下にある設定アイコンをクリック。

設定アイコンをクリック
設定アイコンをクリック

右側に「設定」が表示されるので、その中の「アカウントの管理」をクリック。

設定画面
設定画面

そうすると右側に「アカウントの管理」が表示される。

その中に表示される「アカウントの追加」をクリック。

アカウントの追加をクリック
アカウントの追加をクリック

そうするとアカウントの選択画面が出るので、任意のアカウントを設定します。

アカウント選択画面
アカウント選択画面

受信方法

右上に表示される同期アイコンをクリックすることでメールが受信(同期)される。

受信(同期)ボタン
受信(同期)ボタン

ただし、たま失敗する。

メールを受信できていないのに「最新の状態です」と表示されたりする。

この不具合を早く解消してもらいたい。

受信する期間の設定

たぶんフィードバックで一番多いコメントで「古いメールが受信されない」といったものがあります。

実は初期設定では受信期間(というか同期期間)が1ヶ月で設定されている。

そのため、初めて利用すると古いメールが受信されない状態になる。

変更するには、変更したいアカウントを右クリック。

アカウントを右クリック
アカウントを右クリック

「アカウント設定」をクリック。

アカウント設定をクリック
アカウント設定をクリック

するとアカウントの設定画面が表示されるので「メールボックスの同期設定を変更」をクリック。

メールボックスの同期設定を変更をクリック
メールボックスの同期設定を変更をクリック

「ダウンロードするメールの期間」を任意に変更する。

ダウンロードするメールの期間を変更
ダウンロードするメールの期間を変更

受信する頻度の設定

やり方は受信期間の設定とほぼ同じ。

変更したいアカウントを右クリック。

アカウントを右クリック
アカウントを右クリック

「アカウント設定」をクリック。

アカウント設定をクリック
アカウント設定をクリック

するとアカウントの設定画面が表示されるので「メールボックスの同期設定を変更」をクリック。

メールボックスの同期設定を変更をクリック
メールボックスの同期設定を変更をクリック

「新しいメールをダウンロードする頻度」を任意に変更する。

新しいメールをダウンロードする頻度を変更
新しいメールをダウンロードする頻度を変更

新規メールの作り方

これは左上にある「新規メール」をクリックするだけ。

新規メールの作成
新規メールの作成

ただし、作成画面で差出人の変更ができないため、送信したいアカウントを選択した状態で「新規メール」をクリックする必要がある。

ここも早く改善してほしい。

といった感じでしょうか。

正直あまりヘビーな使い方はできません。

自分もThunderbirdから乗り換えようかなんて思っていたんですが、諸所不具合があるため結局Thunderbirdとの兼用状態。

今後のバージョンアップに期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です