約1ヶ月 Pixel 3を使ってみて自分がXperiaを選ぶ理由を見失った

先月初めに Google Pixel 3 を購入したわけですが。

1ヶ月ほど使って感じた Xperia に比べて優位な部分をまとめたいと思います。

起動やシャットダウンが雲泥の差

Pixel 3 は起動やシャットダウンがめっちゃ早い。

ドコモ版の Xperia はドコモカスタムが入っているせいかとも思うのですが、この違いはなかなかにしんどい。

シャッター音の違い

日本では盗撮を防ぐ目的でマナーモードでもカメラのシャッター音が鳴る仕様が一般的です 。

もちろんそれは Pixel 3 も同じで、海外版はカメラの設定項目にミュートがありますが日本版はありません。

しかし、Pixel 3 はシャッター音が違うので撮っていてあまり気にならない。

Xperia は「カシャッ」という甲高く響く感じの音ですが、Pixel 3 は「カスッ」といった感じの短く響きにくい音。

そのため、お店の中で写真を撮っていてもあまり悪目立ちしない。

写真もきれい

Xperia の売りはやはりカメラ。

特に最近は夜景が明るくきれいに撮れることを特徴にしています。

しかし、先日 Google カメラに搭載された「夜間モード」により、その優位性もなくなりました。

デュアルレンズを搭載する Xperia XZ2 Premium を使用していますが、正直 Pixel 3 の方が優位に立っていると感じます。

特にデュアルレンズ使用時に撮影対象と 1m 以上離れなければいけないのはすごく不便で使いにくい。

スピーカーの音質も良い

Xperia は音質の良さも売りにしています。

いち早くステレオスピーカーを搭載し、その音質の良さをアピールしてきました。

しかし、そんなステレオスピーカーも Pixel 3 に劣ると感じます。

Pixel 3 もステレオスピーカーを搭載していますが、音に厚みがあり、しっかりとした低音感があります。

ただ Pixel 3 も完璧というわけではなく、Xperia や iPhone にくらべ劣っているなと感じる部分もあります。

アプリは Xperia が優位

アプリに関しては、長年 Xperia を使っているせいもあるのか Pixel 3 よりか Xperia の方が使いやすく感じます。

Pixel 3 は Google 純正のアプリ「Google フォト」や「Google Music」などがインストールされていますが、これらが結構使いづらい。

初期状態では自動で Googl ドライブと連携する設定だったり、音楽ファイルを開くとアプリで開かずその場で再生が始まったりとなかなか癖があります。

SD カードスロットは欲しいかも

Pixel 3 には USB メモリを接続できる変換アダプタが付属しており、写真などはこまめに移動すれば内部ストレージを圧迫ことはないと思います。(Google 的には Google ドライブを使わせたり、より容量の多いモデルを買わせたいのでしょうけど・・・)

しかし、音楽ファイルは本体内に入っていなければ好きな時に聞くことができません。

SD カードが使えれば音楽ファイルはそちらに入れておくことで内部ストレージを圧迫することなく使用できます。

そのため、今後も Xperia が SD カードスロットを搭載するのであれば、Pixel 3 より優位性が見いだせる気がします。

画面が暗い

普段バッテリー消費を抑えるために画面の明るさは 20~30% 程度にしているのですが、その際の明るさが同じ 有機 EL ディスプレイを搭載した iPhone X に比べて暗く感じます。


Xperia XZ1 Compact をメイン、Xperia XZ2 Premium をサブとして使っていましたが、気づけば Xperia XZ2 Premium より Pixel 3 を使う機会の方が多いです。

写真も Pixel 3 で撮る事の方が多いです。

正直今後 Xperia を選ぶ理由に何があるのか悩んでしまいます。

アンビエントフローデザインは好みではないし、カメラもいまいちだし、音質もいまいちで指紋認証も使いにくい。

残るのは操作性に慣れているとか、アプリが使いやすいとかそのぐらいです。

とは言いつつも Xperia が無くなるまでは毎年フラグシップを買うのでしょうが。

ただ、Xperia が無くなる”その日”が着実に近づいている気がしてなりません。

コメントを残す