Lenovoの「Ideapad S130(11)」が届いた。

今月初めに Lenovo の「Ideapad S130(11)」を注文したわけですが。

水曜に発送連絡が来まして昨晩無事受け取りました。

約3週間なので最短納期とされていた4週間より1週間早く到着しました。

早速開けてみます。

箱

中身
中身

非常にコンパクトで外観に安っぽさはあまり感じられません。

開いた状態
開いた状態
持ってみた
持ってみた

ただし裏面だけプラスチック感丸出し。

裏面
裏面

なので裏面だけ安っぽさが漂います。

動作は想定を裏切り良好。

もっともっさりとした Celeron 特有の重さを想像していたのですがなかなか快適です。

Excel をインストールして使用してみましたが特段重いといったこともなく使用できました。

キーボードもきれいに配列されており打ちにくさはありません。

ただ、電源ボタンが右上のキーボード内に配置されているため、Delete キーを押そうとして誤って電源ボタンを押してしまうことがありました。

電源ボタンは1回押しただけでは反応しないので、誤って押してもすぐさまシャットダウンされてしまうことはないようです。

もう1点気になるのは多少発熱があること。

膝に乗せてるとちょっと気になるぐらいですが、がっつり使った時に発熱が酷くなるのかどうかが気がかりです。

現状さらっと使ってみた感想としてはこんな感じです。

しばらく使ってみた感想などは別途記事にしようと思います。

コメントを残す