ソフトバンクが5Gの料金と新機種を発表

本日昼前に、ソフトバンクが「SoftBank 5G 新商品・新サービス発表会」を開催し、5G の料金と新機種を発表しました。

5G の料金は、4G LTE の料金プランに「5G 基本料」を 1,000 円追加するオプションのような形になるそうで、8 月 31 日までに加入すると 2 年間「5G 基本料」が無料になる「5G 無料キャンペーン」が自動で適用されるそうです。

「5G 基本料」に加入できる対象プランは、「メリハリプラン」「ミニフィットプラン」「スマホデビュープラン」「データシェアプラン」の 4 種類。

サービス開始は 3 月 27 日から。

そして、5G 対応端末として発表されたのは下記 4 機種。

  • AQUOS R5G
  • ZTE Axon 10 Pro 5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • OPPO Reno3 5G

いずれも価格は未発表です。
追記:「AQUOS R5G」「ZTE Axon 10 Pro 5G」はオンラインショップでの価格が公開されたようです。

先日発表された「Xperia 1 Ⅱ(マークツー)」がありませんが、ソフトバンクは個別に発表することもあるため、完全に取り扱わないのかどうかは現状不明です。

引用元1:「SoftBank 5G」の商用サービスを3月27日に開始 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク
引用元2:“ソフトバンク”初となる5G対応スマートフォンを4機種発売 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

コメントを残す

コメントは管理人による事前承認制です。
管理人が不適切だと判断した場合、承認せず削除することがあります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください