Apple秋の発表会終了

今日Appleの発表会があったわけですが。 予想以上に静かですね。 iPhone6の時の様に賑わいがなくAppleStore前に行列が出来たとか、そういった話は聞こえてきません。 さて、気になっていた新型iPad miniこと「iPad mini 3」。 第2世代であるiPad mini Retinaディスプレイが「iPad mini 2」に改名されています。 そして気になる強化ポイント。
  • Touch IDが付きました
  • カラバリにゴールドが追加されました
  • 容量に128GBが追加されました
以上。 以上です。 それ以外に前機種iPad mini 2との違いがありません。 サイズも全く一緒だし、搭載してるチップも同じだし、WiFiなんてacにさえ対応していない。 自分の様に初代iPad miniを持っていて、前回のiPad mini 2はTouchID付かなかったから見送った人にはいいかもしれませんが、既にiPad mini 2を持っている人には全く魅力がないです。 しかし、16GB版でiPad mini 2と値段が11000円違う。 うーん。 TouchIDいらないし、容量も16GBでいいし、iPad mini 3を買った時の利点が見当たらない・・・ 大人しくiPad mini 2買おうかな。 そしてもう一つの選択肢になっていた新型iPad Airこと「iPad Air 2」。 いろいろとパワーアップ。 チップもA8Xとやらになったし、ディスプレイの構造も変わったし、カメラも8メガピクセルになったし、TouchID付いたし、WiFiもacに対応したし、重さも軽くなりました。 これはすごく魅力的! iPad mini 3の16GBが42800円でiPad Air 2の16GBが56800円。 14000円くらいの違いならiPad Air 2買った方がお得な気がする。 iPad mini 3もiPad Air 2も10月18日から予約開始で発売日は未定とのこと。 その他に発表されたのは5KのiMacと新型Mac mini。 正直自分にはあまり興味のない製品なのでスルーします。 そして新OS「OS X 10.10 Yosemite」もリリースされたわけですが・・・ すぐにアップグレードしたいけれども、iOS8リリース時のバグを考えると怖くてアップグレードできない。 これといって大きなバグの情報は無いけれど、大丈夫なんだろうか?

補足

金額は全て税抜なのであしからず。

コメントを残す