WiFi版のiPad Air 2が発売されたみたい

ブログを放置し、引っ越し手続きなどでゴタゴタとしていたらいつの間にやらWiFi版のiPad Air 2が発売されたとか。

iPad Air 2が欲しいけれどたぶんまた1ヶ月待ちとかなんでしょうね。

そんな中、ビックカメラグループが旧世代iPadの下取り増額のキャンペーンを始めたそうで、自分の持っている初代iPad mini 16GB WiFi版は18700円だそうな。
⇒ iPad Air 2/mini 3 買い替えキャンペーン !!

ソニーストアの下取り価格より8700円も高い!

もちろん傷とか汚れで減額はあるみたいですが、カバーつけて使っていたのでたぶん15000円くらいにはなるかなと。

うーん、悩む。

もし今週末とかに買えるなら買ってしまいたい。

でも再来週にはXperia Z3 Tablet Compactをお迎えしなければいけない・・・

というか、iPad miniをソニーストアの下取りに出さないのなら、今すぐXperia Z3 Tablet Compactをネットで予約できる。

でもネット予約だともう11月7日配送分は無理だろう。

うーん。

うーん。

下取りした上で新しいのを買うなら良いんですが、ビックカメラグループの下取りは先にiPad Air 2かiPad mini 3を購入し、そのレシートを持って下取りに行かなければいけないそうで・・・

うーん。

これだと下取り価格が10000円未満だった場合のショックが大きい。

悩む。

やはり当初の予定通りiPad Air 2は冬のボーナスが出るまで待とうか。

でもそうするとキャンペーンが終わってしまう。

悩む。

週末店頭に行ってその時の気分に任せよう。

そうだ、そうしよう。

そうしていつも衝動買いをするのだ。


コメントを残す