初代iPad miniを買取へ

土曜に初代iPad miniをソフマップの買取に出してきました。 まずは入っていたデータをパソコンに移し初期化します。
初期化したiPad mini
初期化したiPad mini
ベッドで寝転がりながらネットサーフィンするとか動画見るとかのためにしか使ってなかったですが、手放すとなると意外と寂しい。 ケーブルなども仕舞い、蓋を閉めます。
箱にしまわれた iPad mini
箱にしまわれた iPad mini
3年前はこれを手にしてわくわくしながら帰ってきたなー と物思いに耽るも、気持ちはiPad Air 2に向いています。 そそくさとソフマップへ。 しかし、みんな考えることは同じようで、買取査定が殺到しているらしく預かりでの査定になりました。 この時点で査定額が低くなりそうな予感。 みんながみんなiPad miniを売ろうとしてるとは限りませんが、少なくとも普段より持ち込みの数は増えているでしょうから買取価格の下落は考えられます。 なんとなく気が気でなかったんですが、とりあえずiPad Air 2の実機を見に行きました。 うーん、薄い! Xperia Z3 Tablet Compactがどれくらいだったか覚えていませんが、iPad miniより薄いのは触ってすぐわかりました。 しかし・・・ 「これ欲しい!今すぐ欲しい!」 っていう衝動買いの肝とも呼べる感情が湧いてこず・・・ 5分も触らずに店を出てしまいました。 Xperia Z3 Tablet Compactを触った時はあんなに感情高ぶったのに。 そして今日査定の結果連絡が・・・ なんと満額で買い取ってもらえました! 17000円です!! 買ったときにイーモバイル入会の割引で15000円くらいで買えたので、たぶん買った時より得してるかも。 iPad Air 2のレシートを持っていけば18700円にしてくれるそうな。 うーん。 iPad Air 2買ってしまおうか。 しかし、日曜日久々に湯船につかった(普段はシャワー派)際、お風呂場に持ち込めるタブレットがほしいなーと感じました。 となると必然的に防水のXperia Z3 Tablet Compactに役目が回ってきます。 iPad Air 2の活躍どころはどこなのか? 見当たりません。 今までiPad miniでやっていたようなことは全てXperia Z3 Tablet Compactでも可能です。 無駄遣いになるような・・・ しかし、10インチクラスのタブレットがあってもいいのではないかとも思うのです。 うーん、悩む。 もう少し考えよう。

コメントを残す