さよならXP

というわけで、ついに4月9日をもって XP さんのサポートが終了しました。

既に Windows 7 に乗り換え、その快適さに心奪われて以来 Windows XP に見向きもしなかったわけですが・・・

実は自宅の共有ディスクサーバーが Windows XP で動いております。

ここでサポート切れになった Windows XP の様子を見てみましょう。

XPサポート切れ
XPサポート切れ

というわけで、デカデカしくサポート終了のお知らせが。

さて、どうしたものか。

Windows 7 を入れてもいいけど、インストールし直して設定し直すのが面倒。

思いついたのは、こいつを WAN から隔離してローカルのみの状態で使用し、ウィルススキャンとかは他のパソコンたちに任せる。

なんてのも有りかと。

うーん、どうしよう。

Windows Server 2014 が出るとかでないとか噂があるので、買ってみようかなとも思いますが、如何せん機体が古い。

CPU が Core 2 Duo ですよ。

きっとまだまだ現役で使用してる方も多いと思いますが・・・

Windows 8 とかインストールできるのかな?

メモリとかさえ大丈夫ならいいのかな?

取り合えずしばらくはこのままかと。

ケースも、初めて自作した時のケースを使ってるので結構大きい。

場所取ってる。

celeron あたりを買ってミニミニ PC 作ろうかな。

か、ここは前からやりたかった AMD の CPU を使用した低コストな PC 作成にチャレンジするか・・・

うーん。

どちらにしろお金はかかりますね。

うーん。

またゆっくり考えよう。

コメントを残す