dポイントカードをもらってきた

先月ぐらいにdocomoポイントがdポイントに名称変更され、ドコモプレミアムクラブはd POINT CLUBに改定されたわけですが。

携帯料金の支払いだけでなく、ローソンでの買い物などドコモに直接関係ない場所(ドコモと提携している店)でもポイント貯まるようになりました。
⇒ d POINT CLUB

DCMXがdカードに変わったことでdポイントカードとしての機能も付帯されたのですが、わざわざポイントを貯めるためだけにクレジットカードを出すのもなんとなく気が引ける。

お店でクレジットカードを出せば店員さんはクレジットカードでの支払いだと勘違いするだろうし、わざわざ「支払いは現金でポイントだけ貯めてください」って言わなければいけないのが面倒くさい。

そこで、ドコモショップなどで入手できるdポイントカードが欲しいなと思ったわけです。

そして今日たまたまドコモへ行く用事(後日別記事で書きます)があったので、ついでにdポイントカードをもらってきました。

dポイントカード
dポイントカード

店員さんに言って発行してもらうのかと思っていたんですが、手続きを行うカウンターに「ご自由にお取りください」と置いてありました。

ご自由にお取りください
ご自由にお取りください

カードが張り付けられた紙の裏面にはWEBまたは電話で登録する方法が書かれています。

家に帰ったら登録しようなんて考えながら眺めていると、

「dポイントカードのご登録もされますか?」

と店員さん聞かれました。

ドコモショップならその場で登録手続きを行ってもらえるようです。

1つのdアカウントに対して3枚までdポイントカードを登録できるそうなんですが・・・

そんなに必要なんですかね?

ということでdポイントカードが無事手に入りました。

正直ローソン行かないのであまり使う場所無い気がしますが、対応店舗が増えてポイントが貯まりやすくなればうれしいなと思う今日この頃です。

■雑記

カウンターに置かれているdカードを見て、ふと何かに似ているなと感じました。

色々考えた結果、先日入手したRポイントカード(楽天スーパーポイントのカード)だと気づきました。

Rポイントカード
Rポイントカード

こちらも店頭に「ご自由にお取りください」と置かれていました。

ちなみに置かれていたのはしゃぶしゃぶ温野菜です。

ポイントカードと言うと店頭で申込用紙に記入して発行してもらうイメージですが、今後はこういった流れが主流になっていくんでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です