SIGMAのレンズ「70-300mm F4-5.6 DG MACRO」が返ってきた

先月、NIKON D5300のファームウェアをアップデートしたところ、SIGMAの「70-300mm F4-5.6 DG MACRO」のAF(オートフォーカス)が動かなくなってしまったわけですが。

カスタマーサポートセンターに問い合わせたところ、レンズのファームウェアをアップグレードする必要があると言われたため、カスタマーサポート宛に送りました。

それから1週間ほどで無事帰って来ました。

早速装着して確認したところ、無事AFが無事動作するようになっていました。

久々につけて感じたのは「モーター音がうるさい」でした。

古くて安価なモデルなのでしかたないのですが、ビックリするぐらいAF時のモーター音がうるさいです。

メインでガンガン使ってた時はさほどに気にならなかったんですが・・・

静かなレンズになれてしまったようです。

たぶんこのレンズが活躍することはもうほとんどないんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です