PIXUS iP4700の互換インクカートリッジ「Toner Kingdom」を買ってみた

6年ほど前に買った Canon の PIXUS iP4700 を現役で使用しているわけですが。

インクは最近まで ElECOM の詰め替えインクを使用していました。

ところが、3回目の詰め替えぐらいからインクが漏れるように・・・

おかげで詰め替える度に手がインクまみれ。

しかも、先日詰め替えた時に間違えてシアンの容器にブラックを入れるというミスをやらかしました。

なので一度ちゃんとしたインクを買い直そうと思ったのですが、年に数回使うかどうかなので純正の高いインクを買うのは気が引ける。

で、安い物がないかと Amazon で探していて見つけたのが今回の互換インクカートリッジ「Toner Kingdom」です。

パッケージに桜のデザインがあしらわれていて、なんかおしゃれなので購入を決意。(すごく矛盾した購入理由・・・)

注文した翌々日には届くといういつもながらの配送速度。

Toner Kingdom
Toner Kingdom
正面
正面

桜のデザインがかわいいななんて思いながら箱を眺めていると・・・

不思議な日本語
不思議な日本語

例のごとく不思議な日本語が羅列されていました。

まぁ、値段的にそんなもんですよね。

しかし、更に箱を開けてびっくり・・・

6色入ってた
6色入ってた

6色入りでグレーが入ってました。

どうやら5色入りと間違えて6色入りを買ってしまったようです・・・

5色入りと6色入りがあるので、購入する際には5色の方を選択しているか確認することをおすすめします。

気を取り直して早速装着。

装着
装着

なんの問題もなく装着できました。

特に問題なく印刷テストも終わりましたが・・・

なんとなく色が薄い気がするんですよね。

まぁ値段が値段だしこんなものかな。

どうせ印刷するとしても書類とかが大半なので黒が写れば困らないですし。

ということで、格安な PIXUS iP4700 の互換インクカートリッジ「Toner Kingdom」を買ってみたでした。


コメントを残す