Galaxy Note8に若干惹かれてる

スマートフォンはずっと Xperia を使い続けているわけだが。

昨晩サムスンの発表会「Galaxy UNPACKED 2017」があった。

登場したのはもちろん前々から噂が流れていた Galaxy Note8。

そのデザインが昨晩から妙に気になっている。

思えば Galaxy S8 発表の時から若干心が惹かれている部分があった。

Galaxy S8 はドコモでの発表当時に触っており、正直その持ち易さに感心した。

しかし、まだ完璧ではなかった。

角丸の具合が気に入らなかったのだ。

それに当時は Xperia XZ Premium の事で頭がいっぱいで、Galaxy が入り込む余地はなかった。

しかし、昨晩発表された Galaxy Note8 は角丸が緩くなっており、シュッとしたシンプルな外観。

画面サイズは Galaxy S8+ より 0.1 インチ大きいだけだが、メモリが6GB になりカメラはデュアルレンズに。

心がどことなくざわつくのを感じた。

今まで Galaxy を選ばなかった理由はデザイン性が自分の望むそれと違っていたことが大きな要因だが、写真を見た限りこの端末ならばと思ってしまう。

まだ日本で発売するかは公言されていないが、もし機会があれば実機を触ってみたいと思う。

Galaxy もそうだが、ZenFone などの他社製品に惹かれ始めているは Xperia の魅力が薄れてきたからかもしれない。

一昔前は国内のどのメーカーよりも Xperia は作りがよく安定していた。

前職で様々なメーカーのスマートフォンを触っていたため、それはすごく実感していた。

しかし、国内のメーカーも経験を積み一昔前の様な不安定な端末はほぼ無くなっている。

さらに海外の端末が国内に入ってきて少しづつ状況は変わってきている。

そんな中で Xperia を選んでいた理由はそれなりに着実な進化・変化があったから。

しかし、今出ている秋モデルの噂を見る限り、新モデルの Xperia XZ1 は Xperia XZ、Xperia XZs となんら外観デザインに大きな違いが見られない。

それどころかスペックも Xperia XZs の CPU が変わった程度でこれといった特徴が見当たらない。

正直 Xperia の秋モデルは春モデルの進化版的なとらえ方をしているため、秋モデルにそこまでの進化や変化は求めていない。

だが、もし次の春モデルもこのような状態だったら・・・

初めて Xperia 以外の選択をするのかもしれない。

■雑記

ちょっとコラム?的な書き方をしてみました。

Galaxy Note8 に心惹かれているのは本当です。

Apple が春に iPad、秋に iPhone をリリースしているようにサムスンも春に Galaxy S、秋に Galaxy Note をリリースしています。

Xperia もいっそのことこのサイクルに乗っかって、春がスマートフォン、秋にタブレットとかにしたらどうだろう。

Xperia のタブレットももう1年以上登場していないですからね。

タブレットもリリースしてほしいな。


コメントを残す