iKeyの不具合

2ヶ月程前にiKeyを購入し、先月iKeyを破損し、現在2代目です。

初期は問題なく動いていたもの、最近不具合が。

iKeyを認識しない

前回iKeyを破損させてしまった原因です。

今回同様の現象が発生しましたが、iKeyを挿し直しても直りませんでした。

XperiaZ2を再起動することで直りました。

iKeyを挿す場合は電源を切った状態で挿し、しっかり奥まで挿し込んだのを確認して電源を入れる方が良いと思います。(構造上奥まで挿し込めない端末があるそうで、そういう端末はiKey自体使えないらしいです)

ボタンを押した状態で挿すと正常に認識しないことがあるらしく、構造的にボタンを押さずに挿入するのは無理に近いので電源を切って作業をするのが無難だと思います。

また、通常使っている中で認識しなくなったらiKeyを挿し直すのではなくスマートフォンの再起動をする方が有効かもしれません。

iKeyのアプリがバグる

前回は無かったんですが、今回は「挿入したのはiKeyですか?」という質問が連続的に表示されるというバグが発生しました。

「iKey」をタップしてもしばらくするとまた表示され・・・

という事を繰り返していたら、表示される間隔が短くなり、完全にバグった状態になったためXperiaZ2を再起動。

このバグが発生する前に「スマートコネクト」のアップデートがあったため、そのアップデートによる干渉の可能性もあります。

他のスマートフォンはわかりませんが、XperiaシリーズはイヤホンやBluetoothなど外部機器と接続する部分を「スマートコネクト」というアプリで管理しています。

この「スマートコネクト」が意外とやっかいで、気に入らない外部機器は認識してくれません。

たとえば、Xperia arc以前に付属していたイヤホンはXperiaGX以降では非対応のイヤホンとして受け付けてくれません。

音も出ません。

昔使っていたPanasonicのイヤホンは使えたのでソニー製品に限られるのかもしれませんが、正直面倒臭い。

古いイヤホンは認識しないのではなく「対応していませんが本当に使用しますか?」くらいにして欲しい。

ボタンが反応しない

たぶんよくある事かと思いますが、ボタンの反応が悪いことが多々あります。

ボタンを押す間隔を設定できるので、その辺をいじると改善できるかも?

という事でいろいろ不具合は抱えていますが、正直安物なので仕方ないのかと。

今回一番気になったのは、前回のiKeyとボタンの触り心地が違う事。

前のは角ばったゴツゴツ感のあるボタンだったんですが、今回のはツルツルしていて滑らかです。(前のは破損してボタン部分が無いので比較はしていません)

なんか不具合も多いし、もしかして模造品かと疑いましたが出店店舗は同じだったし・・・

でも値段は前回よりもずいぶん安い。

それに前は中国から直接届いたんですが、今回はAmazonの倉庫から届きました。

単純に売れるようになったから、安価で作るようにして作りが雑になっただけか?

うーん。

怪しさ満点ですが、XperiaZ2の動作に異常をきたしているわけではないのであまり深く考えるのはやめましょう。

ただし中国産なので信用できない方は買わない方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です