SIGMAの150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryを購入した

前々からSIGMAの超望遠レンズ「150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary」が欲しいと言っていたわけですが。

ついに買ってしまいました。

やってしましました。

ボーナス(雀の涙ほど)が出た金銭的に余裕がある感覚で調子に乗りました。

と言っても支払いは一括ではなくショッピングローンの分割払いですが・・・

箱は結構大き目。

箱

Xperia X Performanceと比べるとこれぐらい。

サイズ比較
サイズ比較

横幅があるのはわかりますが、高さはもう少しコンパクトできないのかななんて思ったんですが・・・

中から立派なケースが出てきました。

ケース
ケース

このケースにレンズが入っています。

中はクッション材で上下左右しっかり保護されています。

ケース内部
ケース内部

他にはこんな物が入ってました。

付属品
付属品

説明書、レンズを肩掛けにするためのストラップ、ケースを肩掛けにするためのストラップ。

あと、三脚などに設置するためのリング(三脚座 TS-71)を外して手持ちにする際に付けるであろうシリコンのリング(Protective Cover PT-11)。

この4つが入っています。

肝心のレンズはこんな感じ。

SIGMA 超望遠レンズ
SIGMA 超望遠レンズ

正直非力な自分には重いです。

たぶんこのレンズを構えて撮影は厳しそうなので一脚を使用することになるかと。

NIKON D5300に装着して三脚にセットしてみました(先日買ったTT560も一緒にセットしてます)。

三脚に装着1
三脚に装着1
三脚に装着2
三脚に装着2

カメラがとても小さく見えますね。

ちなみに、安物のアルミでできた三脚に付けてみたところ、重さでギシギシと音を立てていました。

このレンズで使う三脚はしっかりした物の方がいいかもしれません。

まだ撮影は行っていないため、撮影のレポートなどはまた後日行いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です