Amazonがプライムデーなのでプライム会員になるメリットを考える

プライムデーが本日の 18 時から始まったわけですが。

どうやらアクセスが凄すぎて一時的にサイトがダウンしたみたいですね。

自分は今日がプライム会員向け先行日で、明日が本番なのだと思っていたんですが・・・

どうやら違うみたい。

”プライムデー”はお客様感謝デー的なセールだそうでプライム会員以外は参加できならしい。

まぁ名前に”プライム”が付いてるわけだし当たり前か。

そこでプライム会員になるメリットを考えてみようかと。

Amazon プライムとは

Amazon の有料会員制サービスのこと。
会費は年間払いが 3900 円、月額払いが 400 円。
年間払いの方が実質 900 円お得です。
30 日間の無料お試し期間があります。

  1. プライム対象商品は配送料が無料

    プライム会員は配送が無料です。
    ただし、タイトルに書きましたが配送料が無料になるのは”プライム対象商品”のみです。

  2. Amazon プライム配送が無料

    通常配送だけでなく、”Amazon プライム配送”と呼ばれる「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」「お届け日時指定便」のオプション料金も無料です。
    しかし、最近何かと配送に問題が生じているようなので活用できるかどうかは微妙なところ。

  3. Prime Now が使える

    Prime Now は注文から1時間もしくは2時間で商品を届けるサービスです。
    1時間の場合、890 円の配送料がかかりますが2時間は無料です。
    現在は利用できるエリアが限られているため、サービスを受けられる人は少ないかと思います。

  4. セールで優遇される

    プライムデーはもちろんですが、他のセールでもプライム会員であれば 30 分早く開始されるなど優遇されます。

  5. プライムビデオで映像コンテンツ見放題

    Amazon プライムで一番お得なコンテンツとしてよく引き合いに出されるのが「プライムビデオ」。
    配信コンテンツが豊富らしいです。

  6. Prime Music で音楽聞き放題

    Spotify の様に1曲づつ聞いたり、d ヒッツなんかの様にラジオ型(プレイリストやチャンネルのみで聴く方式)で聞くことができるらしいです。

  7. プライムフォトが利用可能

    プライムフォトは容量無制限で画像(写真)を保管できるクラウドストレージです。
    注意が必要なのは無制限でアップロードできるのは画像のみ。
    また、アップロードできる画像形式には指定があります。
    動画やテキストファイルなどをアップロードした場合は5GBまで。

この他にもプライム会員だけのサービスはありますが、お得感で取り上げるとしたらこれぐらいでしょうか。

自分は配送料無料という点が魅力かなと。

いつも注文する時は配送料が無料になるように買い物するため、ちょっと1個何か欲しいだけの時でも他に何か買う物がないかサイト内をうろうろしたりします。

そのため、余分な買い物をしてしまったりするんですよね。

あとはプライムビデオの評価がそこそこ高いみたいなのでそこも気になります。

まぁ物は試して登録してみようかな。


コメントを残す