「Surface Go 2」が発表

Microsoft が Surface Go の後継となる「Surface Go 2」を発表しました。

Microsoft の公式サイトより引用
Surface Go 2 のページ
※このテーブルは横にスクロールできます
Surface Go 2 Surface Go
ディスプレイ 10.5 インチ PixelSense ディスプレイ
1980 x 1280(2207 PPI)
10 点マルチタッチ
10 インチ PixelSense ディスプレイ
1800 x 1200(217 PPI)
10 点マルチタッチ
CPU 第 8 世代 Core m3/Pentium Gold 4425Y Pentium Gold 4415Y
メモリ 4GB/8GB
ストレージ 64GB/128GB
グラフィック Intel UHD Graphics 615 Intel HD Graphics 615
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0 4.1
外部端子 USB-C
3.5 mm ヘッドフォン ジャック
Surface Connect ポート
Surface タイプ カバー ポート
microSDXC カード リーダー
サイズ 245 mm x 175 mm x 8.3 mm
重さ WiFi 版:544g
LTE 版:553g
WiFi 版:522g
LTE 版:532g
駆動時間 WiFi 版:約 10 時間
LTE 版:約 10 時間
WiFi 版:約 9 時間
LTE 版:約 8.5 時間

Surface Go は、メモリしか上位と下位の性能差がありませんでしたが、Surface Go 2 は CPU が Core m3 と Pentium Gold の 2 タイプになり、上位と下位で明確な性能差が出るようになりました。

画面サイズが少し大きくなっていますが、仕様上のサイズは同じで、重さは 20g ほど増えています。

一般向けモデルの最安価格は、Surface Go が 64,800 円(税抜)でしたが、Surface Go 2 は 59,800 円(税抜)からとなっており、5,000 円安くなっています。

バッテリー容量が不明ですが、若干駆動時間も伸びています。


CPU に Core m3 版が登場し、性能的にも使いやすいものになったのではないかなと思います。

しかし、自分が欲しいと思う Core m3 のメモリ 8GB な WiFi 版という構成は、一般向けには無く法人向けになります。

もう少し個人でも選べる構成の幅が増えてほしいなと思いますね。

引用元:新しい Surface Go 2 – ポータブル – Microsoft Surface

コメントを残す

コメントは管理人による事前承認制です。
管理人が不適切だと判断した場合、承認せず削除することがあります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください