Office 2016がオンラインインストールできないのはUTM(統合脅威管理)の仕業だった

会社で Office 2016 をオンラインインストールすると、毎回進捗率が 51 % の所で止まります。

そのため、オフラインインストールを行ったのですが、インストール後に行った更新プログラムの手動インストールもエラーで失敗しました。

さすがにここまでくると何かあるだろうと思って調べてみたところ、下記ページを発見。

書き込み者も自分と同じように進捗率 51% で止まるそうで、業者にネットワーク環境を調査してもらった結果、UTM(統合脅威管理)がファイルのダウンロードをブロックしていたそうな。

自分の勤めている会社も UTM を導入しています。

なので、試しにルーターに直接パソコンを繋いで試したところ、あっさりとオンラインインストールが成功しました。

どうやらオンラインインストールが止まったり、更新プログラムのインストールがエラーで失敗するのは UTM の仕業だったようです。

引用元:Windows10にアップグレード後のOffice2016が再インストールできません。 – マイクロソフト コミュニティ

コメントを残す

コメントは管理人による事前承認制です。
管理人が不適切だと判断した場合、承認せず削除することがあります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください