デジアイ

自分はずっと裸眼ですが、視力は良くありません。

中3の頃にパソコンをはじめ、どっぷりはまった高1の夏。

それまでは両目共Aでしたが、高2の視力検査で初めてCという結果に・・・(今の学校はわかりませんが、自分が学生時代の視力検査はABC判定でした)

視力を戻そうと毎日果肉入りブルーベリージャムを沢山乗せたヨーグルトを食べ、高3の視力検査では見事Aに戻りました。(最近ブルーベリーは視力回復に効果が無いと言われてますが・・・)

しかし・・・

現在の視力はギリギリ運転免許が取得できるレベル・・・

右目と左目の視力差が激しく、検査の度に「えっ?いつもこれぐらい差があるんですか?」と驚かれるぐらい。

現にこの間の健康診断のときも「えっ?えっ?」て看護師さんのつぶやく声が聞こえました(笑)

なので疲れ目が半端ないんです。

そんなこんなで目を労ろうとブルーライト軽減メガネを買ってみたり。

確かにディスプレイから放出される光が遮られるので、目がシバシバしたり疲れ度合いは軽減しました。

しかし、フィルターを通して物を見る事に抵抗があり、結局半年ぐらいで使うのをやめました。

そして今度ブルーライトによる疲れ目専用の目薬が出るらしく、それが「デジアイ」。

前置きがだいぶ長くなりました(笑)

ブルーライトの性質を徹底的に研究し対策詰め込んだ一滴らしいです。

下記が製品紹介ページです。
ロート デジアイ

明日から発売なんですが・・・

初音ミクとコラボしてます。

正直買いづらいです。

コラボキャンペーン的なのも展開されているらしく、発売初日に買いに行くなんてキャンペーン狙いのミクファンだと思われそうで・・・

欲しいんですけど・・・

うーん・・・

まぁ1個買うくらいならファンだとは思われないかな?

wordpress.comのRSSでエラー

PINGOOというPING送信システムを無料で提供しているサイトを使用しているのですが、wordpress.comはPING送信に関わる設定をいじる事ができません。

ですが、PINGOOはRSSを設定しておくとRSSの更新を検知してPING送信を自動で行ってくれる機能があります。

しかし、先月何度か記事を更新しましたが自動でPINGが送信されませんでした。

手動送信しようとしてもRSSから取得した最新記事が前回の記事になっていて、前回送信したのと同じ記事は送信できないようになっているため送信されません。

システムのエラーかと思いしばらく放置してたのですが、何度やっても直らないでのもしやと思いRSSを見てみる事に。

すると下記の様なエラーが出てRSS配信が止まっていた。

This page contains the following errors:

error on line 303 at column 31: Input is not proper UTF-8, indicate encoding !
Bytes: 0x13 0xE6 0xAD 0xA3
Below is a rendering of the page up to the first error.

該当の記事は「Xperia Z2」で、303行目は

“そしていつの間にか正方形になったようです。”

という文章が。

ひとまずその部分を切り取り保存するとRSSのエラーが直りました。

エラーを見ると31桁目がUTF-8じゃない的なことを言っています。

31桁目・・・

文字は21文字しかありません。

たぶん半角での31桁目だと思われるので、該当文字は”た”です。

編集画面では何の問題も無くちゃんと表示されています。

試しに元に戻して保存すると・・・またエラーになりました。

同じ文章を入力し直してみるとエラーは出ませんでした。

あの文章に目に見えない何かが含まれていたようです。

とりあえずRSSのエラーは解消。

wordpress.orgの方だと原因不明のRSSエラーが出るなんて記事もありますが・・・

wordpress.comの場合、その辺いじれないので本格的に壊れちゃった場合はどう対処したらいいんでしょうかね。

きっとサポーターさんがなんとかしてくれるのかな?

他力本願な今日この頃です。

SIMロック解除が義務化?

総務省が来年2015年から、携帯端末はSIMロックを解除した状態で販売することを義務付けようとしていると巷で騒がれています。


そもそもSIMロックとは?

携帯端末を他キャリアのSIMでは使えないようにロックをかけることです。

例えばドコモの端末はドコモのSIMでしか使えません。

そのロックを解除することを「SIMロック解除」と言います。

SIMロックが解除された端末のことを「SIMロックフリー」や「SIMフリー端末」なんて言いますね。

SIMフリー端末はどのキャリアのSIMでも使うことができます。
※一部例外もあります。

ちなみに、ドコモは対象の端末であれば3000円払うとSIMロックが解除できます。
SIMロック解除ならびに他社製品の携帯電話などのご利用


SIMロックが解除されSIMロックフリーになると何がいいのか?

キャリアを乗り換える際、わざわざ新しいキャリアで端末を購入する必要がなくなり、使っている端末をそのまま新しいキャリアで使い続けることができるようになります。

なので、乗り換え契約の際のコストが大幅に削減できるのです。

しかし、いいことばかりではないかもしれません。

例えば、端末を買い変えないユーザーが増えてくればキャリアは端末価格の値上げを始めるかもしれません。

今まで端末の値引きをするキャンペーンがいろいろありましたが、それらも実施されなくなるかもしれません。

そうなると、自分の様に最新端末を持つことを生きがいにしている人は機種変更がしづらくなります。

また、キャリアの2年縛りも見直しの検討がされているそうです。

よく2年縛りを詐欺だという人がいますが、「2年間使うことで端末や基本料金を安くしますよ」というキャンペーンであり、「違反したら違約金もらいますね」って説明を受け契約書にもサインをするわけです。

何が詐欺なのか自分にはよくわかりません。

確かに、2年経った後も申告が無ければ契約が継続されるのはやめてほしいと思いますが・・・

もしこれもダメになったら基本使用料の割引が適用されなくなり、携帯電話本来の維持費が上がるかもしれません。

自分的にはメリットがあるのか不安です。

特に、自分の場合は初めて携帯電話を持った時からドコモ一筋で、かつドコモから発売されるXperiaのフラグシップモデルをこよなく愛しているわけで。

他社への乗り換えを考えたことはありません。

なので、SIMロックフリーになろうと自分には何もメリットはないんです。

唯一の不満は端末がドコモカスタムで販売されること。

ドコモカスタムされているせいで、海外でOSアップデートが配信されてもドコモがOKを出さなければOSがアップデートされません。

メーカー都合ではなくキャリア都合で端末のOSがアップデートできないのはいかがなものかと。

SIMロック解除を義務化することでこれらも改善されるのであれば大賛成なんですが・・・

illutratorでアウトボードからはみ出た部分を無視して書き出し

最近サイトの素材はできる限りIllustratorを使用して作るようにしているのですが、初心者なのでわからない事がいっぱいです。

そんな中、今回困ったのがアートボードからはみ出してしまった部分だけを消して書き出す方法。

説明1
説明1

こんな感じでガッツりはみ出るわけですが・・・

色々やってみて2パターン見つけたので紹介します。

まずは「WEB用に書き出す方法」。

「ファイル」メニューの中にある「Web用に保存する」。

説明2
説明2

これを選択肢して「アートボードサイズでクリップ」にチェックを入れる。

説明3
説明3

するとアートボードサイズで書き出されます。

しかし、なんか変な警告が表示されます。

警告表示
警告表示

今回はテキスト入れてないのでラテン語なんて関係ないと思いますが・・・

無視して書き出しても特に問題なかったです。

しかし、警告が出るのは少し気分が悪い。

なので、通常の「書き出し」を使用する方法も試しました。

まず、メニューから「書き出し」を選びます。

説明4
説明4

そして「アートボードごとに作成」にチェックを入れます。

すると、チェックを入れない場合はプビューがこんな風に表示されますが、

説明5
説明5

チェックを入れるとこんな感じではみ出た部分が削除されています。

説明6
説明6

書き出しをクリックしたら書き出し完了。

「web用に保存する」と「書き出し」で出力されたものを見比べてみましたが、自分には違いがわかりませんでした。

なので、特にどちらで書き出しても劣化とかは無いと思います。

ちなみに今回使用したバージョンは最新のIllustrator CC 2014。

それ以前のバージョンでは操作方法が違ったりするかもしれませんのであしからず。

■追記

自宅のCS5で試したところ両方共可能でした。

しかし、CS2だと「書き出し」の「アートボードごとに作成」は存在しませんでした。

「web用に保存する」の方はCS2でも可能だったので、WEB素材を作る際はこれを使えばいいのではないかと思います。

ウェアラブルデバイス「Android Wear」

Google I/Oが終了ししました。

様々なブログさんで発表された内容がまとめられています。

そこで気になるのが新バージョン「Andoroid L」。

ナンバリング制をやめアルファベット表記になったらしいが、結局64bitなのかよくわからない。

使用されてるランタイムが64bit対応って書かれているけど、どこにもAndroid Lが64bit対応とは書いてない。

Android Autoとかセキュリティとか、いろいろiOSに対抗してアピールしているけれど、結局肝心な64bit対応はないのだろうか。

それともランタイムが64bit対応ならOSも64bit対応ってことなのか?

うーん、OSの構造はよくわからん。

そんな中、気になるのは「Android Wear」。

Xperiaが大好きな自分的にはSony製のAndroid Wear搭載スマートウォッチが欲しい。

しかし、Sonyは当分の間Android Wearを搭載した端末を出す予定はないと発表している。

Google純正のAndroid Wearは、もちろんAndroid Lとの互換性もばっちりだろう。

しかし、SonyカスタマイズAndroidを搭載したスマートウォッチは、果たしてAndroid Lとの互換性に満足のいく結果を出せるのだろうか?

SmartWatch2発売から半年以上経ちましたが、未だに新型の噂が聞こえてきません。

新バージョンのOSとの互換性を考え、開発を控えめにしているのか?

SmartWatch2を見送って新型を買おうか検討中なので、早く新型の情報が欲しい!

そんなSmartWatch2なんですが、先日発売されたSamsungの「Gear2」との性能差が気になりいろいろ調べてみました。

しかし、全然関連記事が見当たらない。

発売して日が浅いということもありますが、それにしても記事が少ないなと。

それもそのはず、Gear2はAndroidではなく「Tizen」端末。

なので名前にも「Galaxy」が付かないらしい。

OSが違えば単純に比較することはできないので、比較した記事がないのかなと。

Gear2について調べていると、「Galaxy Gear2」って書かれてたり「Android」搭載と書いてあったり、なかなか認知度が低い模様。

でもちょっと興味があるので欲しいと思ってみたり。

しかし・・・約4万円は高い。

カメラやマイク、スピーカーが付いていてハードウェア的にはほぼスマートフォンな状態なので、高くても仕方ないのだけれども・・・

Android Wearの登場で値下がりしたりしないかな。

Google I/O 2014

日本時間2014年6月26日午前1時より、サンフランシスコのモスコーンセンターでGoogle I/O 2014が開催されます。

下記がGoogle I/Oのページです。
Google I/O

やはり注目されるのはAndroid新バージョンの発表。

下記Google公式Twitterに上げられたモック画像が「5:00」になっていることから、「Android 5.0」の発表があるのではないかと言われています。
https://twitter.com/google/status/476786466790440960/photo/1

モック 5:00
モック 5:00

Nexus 5のモック画像は「4:40」になっており、その時発表されたバージョンは4.4でした。

Nexus 5 4:40
Nexus 5 4:40

Android 5.0はLollipopというコードネームで、「Nexus 9」と噂されるHTCの端末がTegra K1と呼ばれる64bit対応のSoCを搭載しているとされることから、Android 5.0は64bitに対応すると予想されています。

そして同じく注目度が高いのが「Android Wear」。

ウェアラブルデバイス用にカスタマイズされたAndroid OSです。

Android Wearに関する解説ムービーが既にYoutubeにアップされています。

Android Wearの登場でスマートウォッチ市場がさらに活性化しそうですね。

Nexus 9や新型Nexus 7の発表も噂されており、Google Glassに関する情報も気になります。

さて、いったいどんな情報が発表されるんでしょうか、実に楽しみです。

Adobe Creative Cloudに2014なる新バージョンが

家ではAdobe CS5を使用していますが、会社ではAdobe Creative Cloud(以下CC)を使用しています。

正直家では滅多に使いませんが、会社でもそこまで使いません。

たぶん、CS6までしか入れて無い先輩とかには「あいつ使いもしないのにCC入れやがって、俺なんてCS6だぞ!」とか恨まれてると思います。

ごめんなさい・・・

だって自分が入ったときはもうCCが主流だったんだもの・・・

そんなAdobe Creative Cloudに2014なるバージョンが6月19日に出たそうな。

下記がCreative Cloud 2014(以下CC 2014)に関する公式ブログの記事です。
Creative Cloud 2014年リリースが登場

正直全然使ってないので機能についてはよくわかりません。

なので外見の比較でも。

とりあえず、WEB制作における三種の神器「Illustrator」・「Photoshop」・「Dreamweaver」。

まずIllustarator。

起動画面がCCまではこんな感じでしたが。

IllustratorCC起動画面
IllustratorCC起動画面

CC 2014ではこんな感じに。

IllustratorCC2014起動画面
IllustratorCC2014起動画面

作業画面はCCがこんな感じで

IllustratorCC作業画面
IllustratorCC作業画面

CC 2014がこんな感じ。

IllustratorCC2014作業画面
IllustratorCC2014作業画面

次はPhotoshop。

CCの起動画面はこんな感じ。

PhotoshopCC起動画面
PhotoshopCC起動画面

CC 2014ではこんな感じに。

PhotoshopCC2014起動画面
PhotoshopCC2014起動画面

作業画面はCCがこんな感じで

PhotoshopCC作業画面
PhotoshopCC作業画面

CC 2014がこんな感じ。

PhotoshopCC2014作業画面
PhotoshopCC2014作業画面

そしてはDreamwearver。

CCの起動画面はこんな感じ。

DreamweaverCC起動画面
DreamweaverCC起動画面

CC 2014ではこんな感じに。

DreamweaverCC2014起動画面
DreamweaverCC2014起動画面

作業画面はCCがこんな感じで

DreamweaverCC作業画面
DreamweaverCC作業画面

CC 2014がこんな感じ。

DreamweaverCC2014作業画面
DreamweaverCC2014作業画面

作業画面はDreamweaverのみ違いが分かりますが、IllustratorとPhotoshopは全然わかりません。

ちなみにIllustratorだとこんな新機能紹介が出てきます。

IllustratorCC2014新機能画面
IllustratorCC2014新機能画面

年が変わってから何回かCCのアップデートが行われていますが、起動画面に書かれている「1997-2013」みたいな年数が書かれてる所が2014に変わらないなーって思ってたんですが、こういうことだったんですかね?

なぜかPhotoshopだけは「1990-2014」に変わってるんですけどね。

きっとPhotoshopとかを使いこなしている人たちはプラグインとか入れてるでしょうから、互換性を考えてCCとCC 2014を両方保持することになるのでしょう。

Dockに置いておくとこんな感じ。

dock画面
dock画面

アイコン一緒なんでどっちがどっちかパッと見では全然わかりません。

ポツンと佇むCS6のFireworksが悲しげです。

Creative Cloudを全く使いこなせていない今日この頃ですが、Creative Cloud 2014から頑張ります。

スマートフォンの電池を劣化させないためには?

ガラケー時代、充電しながら使うのなんて当たり前で、電池パックの肥大化もざらでした。

そんな時代を生きたからこそ、電池の劣化には結構神経質です。

ある時から電池パックは2つ持つようになりました。

寝る前に空になった方の電池パックを充電する。

そんな生活を送ってました。

しかし・・・

Xperia Zから電池交換が不可に・・・(厳密にはXperia NXが電池交換不可機種の初代ですが、Xperia GXが交換可能だったので)

仕方ないので、Xperia Zが電池切れになったら前に使っていたXperia GXにSIMを差し替えてXperia Zを充電していました。

しかし、だんだんと扱いが雑になり、機種変前には充電しながら使うなんてこともざらでした。

おかげで電源を切った状態で満充電しても、電源投入後に発熱を起こし、電池が一気に50%まで減るという状態に・・・

完全に電池が傷んでしまいました。

今回も電池交換不可なXperia Z2を購入したので、電池を傷めないためにお勉強をしようかと。

スマホに使われてる電池ってどんなの?

リチウムイオン電池と呼ばれるタイプだそうで、「継ぎ足し充電」に強いらしい。

自分は電池残量が0になり、自動的にシャットダウンされたら充電していたんですが・・・

その必要はないみたいです。

また、ガラケーは電源を入れたまま充電すると電池パックが膨張する原因になったので、電源を落として充電するようにしてたんですが・・・

どうやらその必要もないみたいです。

寿命は1~2年ほど。

買ったら電池の慣らしを行おう
購入してすぐの端末は電池残量が少ない状態です。

その状態で充電は行わず、1度電池を使い切り空の状態にしてから満充電を行うことを「慣らし」と言うそうです。

しかし、「慣らし」行為には賛否両論あるようで「リチウムイオン電池には必要ない!」という人もいれば「リチウムイオン電池でも初めはやった方がいい!」という人がいます。

必要ないという人の意見
・ニッカド電池などと違いメモリー効果はないので。
・リチウムイオン電池は常に電池残量が20~50%以上の状態を保つのがベストであるから。

やった方がいいという人の意見
・メモリー効果を期待するわけではなく、製造されてからしばらく休眠状態になっていた電池を活性化させるため。

メモリー効果については下記ページに書いてあります。
⇒ メモリー効果

自分は「やった方がいい」の意見に賛成です。

PCメーカーであるLenovoのサポートページには、「新しいバッテリーや数ヶ月間使用していないバッテリーを使うときは活性化させる必要がある」と書かれています。
⇒ ThinkPad のバッテリーを長持ちさせる方法について

製造されてから早くても半月ほどは箱の中で眠っている状態だと思うので、やはり活性化させる必要はあると思います。

ただし、購入後2~3回程度行うのが妥当らしく、何度も行うのは良くないみたいです。

電池残量が0%の状態が長く続くとバッテリーを劣化させる原因になるそうな。

一度活性化させたらそのあとは20~50%以上の状態を保つようにし、月に1回くらいリフレッシュとして行うのが良いそうです。

発熱に気をつける
リチウムイオン電池は熱に弱いそうです。

なので熱い部屋での充電や、使用しながら充電するのはもちろんアウトです。

そう考えると電源を入れたまま充電するのも良くないかも?

電源が入っていれば自然と通信が発生して、多少なりと電池が発熱する原因になるので、電源は切って充電した方がいいのかも?

また、最近流行りな急速充電。

通常より大きい電圧で充電するため、通常に比べ発熱も大きいです。

なので急速充電もあまりよろしくないらしい。

さらに、スマホケース。

お気に入りのケースでマートフォンを保護してると思いますが、付けたまま充電すると熱がこもりやすいので正直よろしくないそうです。

これはAppleのバッテリーについて書かれたページの右下にある「ケースと充電」というところに書かれています。
※ 2014 年6月現在
⇒ アップル – バッテリー – iPhone

頻繁に充電しない
上記で「電池残量が20~50%以上の状態を保つようにすると良い」と言いましたが、かと言って充電のし過ぎもダメみたいです。

リチウムイオン電池は放電・充電を繰り返すことで劣化するそうです。

なので1日に何回もちょこまか充電していると電池の劣化を早める結果になるそうです。

充電が終わったらアダプターは抜く
100 %まで充電が終わった状態で、アダプターを挿したまま放置しておくのはよくないらしいです。

スマートフォンは、通常 100 %まで充電が終わると充電をやめ、放電をするそうです。

そして何%か消費するとまた充電を開始するんだそうな。

つまり頻繁に充電を行ってしまうことになるのです。

また、100 %の状態を維持し続けることもリチウムイオン電池には良くないらしい。

なので、アダプターに挿しっぱなしにしておくと「高頻度充電」と「100 %の状態を維持し続ける」という2つの悪い要素が絡み合い、バッテリーにダメージを与えてしまうそうです。

まとめ

基本的に上記4点に気を付けて使うとバッテリーの劣化を極力少なくすることができるそうです。

まとめると

残量が 20 %以下になったら0%になる前に涼しい場所で充電を開始し、充電中は使用を控え充電完了後は速やかにアダプターを外す。
そして月に1回程度リフレッシュとして慣らしを行う。

という感じでしょうか。

また、下記ページでauのテクニカルサポート担当の人が回答しているように、スマートフォンの電源は1日1回切るようにした方がいいみたいです。
⇒ スマホの電源は1日1回切った方が良い?電池にまつわるネットの噂をauのお姉さんに聞いてみた

なので、充電中は使用しないようにすることを考えると、電源を切っておくと良いかもしれません。

にしても Xperia Z2 は実に電池持ちが良いです。

Xperia Z の 2330mAh から 3200mAh になったので当たり前と言えば当たり前ですが、高性能化している分だけ電池消費も激しくなってると思ったんですが・・・

Xperia Z は電池持ちが良かった時で約1日でしたが、Xperia Z2 は約1日半以上持ちます。

しかも、電池残量が1%になっても画面などを触らずに置いておくと1時間ほど持ちます。

Xperia Z から約1年しか経っていないのに、実に素晴らしい進化です。

ただし、デザインは Xperia Z の方が好きです(爆)

wordpress.comでソースコードを見やすくする

自分でインストールするタイプのwordpress.orgでは、ソースコードを書いた際に見やすく装飾してくれるプラグインがあります。

しかし、wordpress.comではプラグインがインストールできません。

ソースコードを書く際に見やすく装飾してくれる機能はないかと探したところ、エディターに標準でついてました。
コード投稿機能の改善

[sourcecode][/sourcecode]で囲むことで見やすく装飾してくれるそうです。

echo 'Hello World!';

しかし、このままでは文字自体は装飾されません。

ソースコードの言語を指定してあげる事で文字が装飾されます。

PHPの場合は[sourcecode language="php"][/sourcecode]で囲みます。

そうすると変数などが色分けされ、より見やすくなります。

echo 'Hello World!';

下記ページに指定できる言語が載っています。
Posting Source Code

[code][/code]でも装飾されるようですが、[sourcecode][/sourcecode]の方がバージョンが新しいみたいです。

続・Universal Analyticsのフィーチャーフォン(ガラケー)設定

今年の1月に書いたUniversal Analyticsのフィーチャーフォン(ガラケー)設定の続きです。

「やり方がわからないので教えてほしい」との依頼があったので、自分が設定した方法を紹介したと思います。

続きを読む 続・Universal Analyticsのフィーチャーフォン(ガラケー)設定